小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オンライン会議もゲームも5000円で快適仕様に!コスパ抜群の高性能ヘッドセットおすすめ5選

2021.10.07

オンライン会議やゲームをする際にあると便利なのが「ヘッドセット」と呼ばれる製品。通常のヘッドホンにマイクが搭載され、通話機能が利用できるもののことです。

オーディオ機器の価格帯は幅広く、特にヘッドセットは比較的高価なイメージを持っている人も多いかもしれませんが、実は数千円で購入できる安価なモデルもあります。

そこで今回は、5000円以下で購入できる比較的安いヘッドセットを紹介していきます。

耳にジャストフィットするイヤーパッドと着脱式マイクが魅力の安いおすすめヘッドセット【JBL Quantum 100】

初めに紹介するのは、イヤホンやヘッドホン、スピーカーなど多くのオーディオ機器を発売するJBLの「JBL Quantum 100」という有線タイプのゲーミングヘッドセット。公式HPでの販売価格は4268円となっています。

本製品のイヤーパッド部分には、「メモリーフォームイヤークッション」という、耳の形状を記憶することで快適な装着感が得られる素材を採用しています。本体質量も約220gと比較的軽量なので、長時間の使用でも疲れが出にくくおすすめ。

マイクは着脱式となっているので、不要なシーンでは取り外しておけばセキュリティ的にも安心できるかもしれません。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】JBL Quantum 100

USBで多種多様な機器に簡単接続できるおすすめの安いヘッドセット【audio-technica ATH-102USB】

audio-technicaの「ATH-102USB」はまさにオンライン会議やオンライン授業に最適な有線タイプのヘッドセット。公式HPでの販売価格は3300円となっています。

本体の質量は約78gと超軽量です。加えて耳を完全に塞がず、耳に乗せるようにして利用するオープンタイプの製品なので、圧迫感があまりないのも特徴です。

また、3300円という低価格のヘッドセットとしては珍しく、双指向性エレクトレットコンデンサーマイクの近接効果を利用したノイズキャンセリング方式を採用しています。そのため通話相手に雑音の少ないクリアな音声を届けることができます。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】audio-technica ATH-102USB

大手パソコン周辺機器メーカーのヘッドセットも安く買える!【logicool G331】

キーボードやマウスなども含め、パソコン周辺機器を多く取り扱っている人気メーカーlogicoolの「G331」という有線ヘッドセットもおすすめ。公式HPでの販売価格は7480円ですが、執筆時点(2021年9月下旬)でのAmazonの販売価格は4727円、各家電量販店でも同等の値段で販売されています。

本製品には50mmの大口径ドライバーが内蔵されており、臨場感や迫力に優れたサウンドが楽しめます。また、サウンドは人工知能のパワーを利用してユーザーの耳に合わせた設計になるため、定位のはっきりした音を感じられるでしょう。

マイクは6mmとなっており、跳ね上げることで自動的にミュートになります。細かい使い勝手においてもこだわられている高コスパ製品といえるでしょう。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】logicool G331

軽量ボディは折りたたんで楽々持ち運び! 超安いおすすめヘッドセット【ソニー MDR-ZX110AP】

ソニーの「MDR-ZX110AP」は公式HPでの販売価格が2618円とかなり安価に購入できるヘッドホン。リモコン部分にマルチファンクションボタンとマイクが内蔵されており、ヘッドセットとして利用することもできます。

本体質量は約120gとかなり軽量なため、長時間の利用も快適です。また、ハウジング(耳に当てる部分)を簡単に折りたためる「クイック折りたたみ機構」を採用しており、手軽に屋外に持ち運べるでしょう。

コードは、表面に細かい溝を設けた「セレーションコード」を採用。摩擦が低減されるので音楽再生中にノイズが入る心配が少ないほか、コードが絡みにくいという特徴もあります。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】ソニー MDR-ZX110AP

スタイリッシュなデザインのBluetoothヘッドセットも安く買える!【Pioneer SE-MJ561BT】

今回紹介する製品としては唯一のBluetoothヘッドセットが、Pioneerの「SE-MJ561BT」です。オープン価格の製品となっており、執筆時点でのAmazonの販売価格は4890円となっています。

内蔵ドライバーは40mmの大口径で、バランス良く精細な音の再生が得意。また、Bluetoothの規格として一般的な「SBC」に加え、アップル製品との接続でより高音質が楽しめる「AAC」に対応しています。

本体質量は160gと比較的軽量。コンパクトなモデルですが、バッテリーの持続時間は最大15時間あるので、1日の作業中に電池が切れる心配もあまりないでしょう。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】Pioneer SE-MJ561BT

※データは2021年9月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。