小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ITエンジニアが転職先を決める要素TOP3、3位自身の成長可能性、2位開発技術・開発環境、1位は?

2021.10.01

ITエンジニアの「転職先決定要因」ランキング

エンジニア254人に聞いた「入社の決め手」になる本当に重要な情報を大公開。groovesはHERPと共同でITエンジニア254名を対象とした転職先決定要因に関する調査、「エンジニア254人に聞いた 入社の決め手になる、本当に重要な情報とは?」を実施した。

1. 転職時に重視した観点について

最も多かった回答は「収入・待遇」(51.2%)。次いで「開発技術・開発環境(37.0%)。「自身の成長可能性」や「プロダクトの魅力」も上位に入っており、会社の規模や知名度に囚われずに様々な視点から転職先を検討していることがわかった。

2. 転職時に最も有効であった情報収集手段について

情報収集手段について伺うと、「現場の従業員との会話(面接含む)」が最多の21.9%。続いて、「経営者・役員との会話(面接含む)」や「人事担当とのやり取り」など、選考の過程で直接聞けた一次情報を大事にしていると考えられる。

3. 企業や人事担当に特に求めることについて

「仕事内容について詳細に教えて欲しい」(57.1%)が最多の回答でした。続いて「一緒に働く現場のメンバーと話す機会が欲しい」(51.6%)の回答が多かったことから、入社後のミスマッチが起こらぬように、より具体的かつ正確な情報を求めていると考えられる。

そのために一次情報を大事にしているとも言えるので、企業側には現場のメンバーを採用に巻き込み、「嘘や誇張のない、現場の生の声」を上手に候補者に届けていく工夫が求められそうだ。

名称:エンジニア254人に聞いた 入社の決め手になる、本当に重要な情報とは?

調査主体:grooves、HERP

調査方法:Webアンケート

調査期間:2021年8月3日~8月10日

調査対象:ITエンジニアキャリア支援「Forkwell(フォークウェル)」の登録者

有効回答数:254名

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。