小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10月に予定されている米国、日本、中国の経済および金融に関連する重大イベント

2021.09.29

2021年10月は、アメリカ・日本・中国で、どのような経済および金融に関する大きなイベントが予定されているのだろうか?

三井住友DSアセットマネジメントではこのほど、2021年10月の注目イベントについてまとめた「テーパリングに向かう米国、日本では衆議院選挙の準備が本格化」と題した最新のマーケットレポートを公開した。詳細は以下の通り。

2021年10月の注目イベントは?

米国では、9月の連邦公開市場委員会(FOMC)において、資産購入の縮小(テーパリング)が11月にも開始され、来年半ばにかけて終了することが示唆された。経済が堅調に推移するのか否か、7-9月期の企業業績の発表と合わせて注目される。

日本では、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きを見せており、緊急事態宣言等の終了もあり、景気回復が見込まれる。政治面では、自民党総裁選が終わり、衆議院選挙に向けた準備が本格化する。選挙は11月になるとの見方が大勢だが、与野党の議席バランスがどのように変化し、政策に影響するかが注目される。下旬に予定される日銀の金融政策決定会合では、現在の金融緩和が維持されると見込まれる。

中国では、1日から国慶節の大型連休となる。連休明けには、7-9月期のGDPなどの主要経済指標が発表される。新型コロナウイルスの感染拡大による規制強化や中国恒大等の影響を受けて、消費や不動産等、景気は弱含みが見込まれる。

※個別銘柄に言及しているが、当該銘柄を推奨するものではない。

出典元:三井住友DSアセットマネジメント株式会社
http://www.smd-am.co.jp

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。