小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

USB Type-Cに対応!ディスプレイのサイズも輝度もアップしたAmazon「Kindle Paperwhite」はお買い得?

2021.09.29

電子書籍は、1つのデバイスで大量の本や雑誌を閲覧できるので、保存場所を大きく必要としないなどメリットがあります。

実は筆者も少し前までは“本は紙じゃなきゃあり得ない”と考えていましたが、一度電子書籍を試すとその快適さが手放せなくなっています。特に暗い部屋でもディスプレイが点灯するため文字がしっかり視認できるのが便利です。

電子書籍を閲覧するためのデバイスとして代表的なのが、Amazonの「Kindle」シリーズ。そんな「Kindle」から最新の3モデルが登場します。

電子書籍を読むのに最適な「Kindle」最新モデルが世界同時発表!

「Kindle」シリーズに新たに追加されるのは、「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite シグニチャーエディション」「Kindle Paperwhite キッズモデル」の3モデル。

ちなみに、「Kindle Paperwhite」シリーズは主に漫画や小説といった電子書籍を閲覧するためのデバイスであり、「Fire タブレット」シリーズとはまた違う位置づけになっています。

2021年9月21日に世界同時予約を開始し、2021年9月27日に発売。価格は「KindlePaprewhite」の広告付きモデルが1万4980円、広告なしモデルが1万6980円、「Kindle Paperwhite シグニチャーエディション」は1万9980円、「Kindle Paperwhite キッズモデル」が1万6980円となります。では、それぞれの特徴や進化ポイントを見ていきましょう。

Kindle史上最大のディスプレイサイズで明るさも増した「Kindle Paperwhite」

新型の「Kindle Paperwhite」は、ディスプレイサイズがシリーズ史上最大の6.8インチ。近年の大画面スマートフォン程度のサイズ感でしょう。前世代のモデルと比較すると、ディスプレイ輝度が最大10%向上しており、明るい場所での視認性も増しています。

バッテリーは最大10時間持続可能となっており、こちらもKindleシリーズでは最長。また、充電端子は新たに汎用性の高いUSB Type-Cに対応することで、9W以上のアダプターを使用すると約2時間半でフル充電となります。

本体はIPX8規格の防水性能を搭載しており、プールサイドや浴室などでも比較的安心して利用できます。ストレージ容量は8GBとなっています。ばらつきはありますが、電子版の漫画本の容量が大体100MB前後なので、単純計算で漫画80冊は保存できる程度となります。

また、こちらはKindleシリーズ共通ですが、ホーム画面からライブラリ、読書中の本の切り替えがスムーズに行えるようにインターフェースが一新されています。

より大容量で使い勝手が良いモデルを求めるなら「Kindle Paperwhite シグニチャーエディション」

「Kindle Paperwhite シグニチャーエディション」は、6.8インチディスプレイや最大10時間持続可能なバッテリー、IPX8相当の防水性能といった基本的なスペックは「Kindle Paperwhite」と同じですが、より多機能で使い勝手が良くなっています。

具体的には、「Kindle Paperwhite シグニチャーエディション」にのみ、周囲の明るさに応じてディスプレイの輝度を自動的に調整してくれる機能が搭載されています。また、Qi規格のワイヤレス充電にも対応しました。

ストレージ容量は「Kindle Paperwhite」の4倍となる32GB。電子書籍用のデバイスとしてはかなりの大容量なので、余裕をもって使用したいという人にはこちらがおすすめです。

ペアレンタルコントロール機能が使える「Kindle Paperwhite キッズモデル」

「Kindle Paperwhite キッズモデル」もディスプレイサイズは6.8インチで、IPX8等級の防水性能や最大10時間持続可能なバッテリーを搭載するなど、基本的なスペックは先に紹介した2モデルと共通になっています。

キッズモデルならではの機能として挙げられるのが「ペアレンタルコントロール」。子供の読書の進捗状況を簡単に確認できたり、子供のライブラリーに本を追加するといった使い方ができます。

「Kindle Paperwhite キッズモデル」はインターネットやソーシャルメディアにアクセスできないようになっているので、子供に渡しても安心なのも大きな特徴。「バッジ機能」という、あらかじめ設定した読書目標などを達成することで特定のバッジが獲得できる機能も搭載されています。

また、「Kindle Paperwhite キッズモデル」を購入した際には、1000冊以上の書籍が楽しめる「Amazon Kids+」が1年間無料で利用できます。

取材・文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。