小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ホンダとGoogleが車載向けコネクテッドサービスで協力、来年後半から新型車に搭載

2021.09.29

ホンダとGoogleは、Googleの車載向けコネクテッドサービスで協力し、Hondaの2022年後半に北米で発売する新型車に搭載を開始し、その後、順次グローバルに展開していくことを発表した。

ホンダとGoogleは、2015年から自動車業界全体で Androidプラットフォームの自動車への導入に向けて協力してきた。その成果として、2016年発売のアコードより「Android Auto」の搭載を開始し、スマートフォン機能をドライバー向けに最適化させることで、安全かつ快適に利用できるUX(ユーザーエクスペリエンス)を提供してきた。

今回、Googleとの新たな協業を開始することで、UXをさらに進化させる。ホンダのコネクテッド技術とGoogleの先進技術のコラボレーションにより、「移動」と「暮らし」をシームレスに繋ぐことで、ユーザーに寄り添う車載ソリューションを提供していく。

新サービスにより提供される主な機能

■音声アシスタント
車内のディスプレイオーディオに搭載された「Google アシスタント」により、ドライバーは道路から目を離さず、且つハンドルを持ったままで、音声による操作でメッセージの送信や経路案内、メディアや車両機能、対応するスマートホームデバイスの操作が可能になる。

■ナビゲーション
「Googleマップ」を統合することで、スマートフォン等で日頃使い慣れたパーソナライズされたGoogleマップが車載ディスプレイオーディオでも使用可能となる。さらに、Googleに話しかけることで、運転をしながら自宅までのナビゲーションや到着予定時刻の共有、最寄りのガソリンスタンドやEV充電スタンドの検索、店舗の営業時間の確認などが簡単、安全に操作ができるようになる。

■車載用アプリケーション
「Google Play」では、お気に入りのアプリを簡単に楽しんだり、ダウンロードしたりすることが可能になり、スマートフォンを使わずに車内から直接、音楽やポッドキャスト、オーディオブックを聴くことができるようになる。豊富な車載用アプリケーションによって、ユーザーにより快適な移動の時間を提供する。

本田技研工業株式会社 執行職 モビリティサービス事業本部長 高見 聡氏のコメント

「ホンダの強みである先進的な四輪開発技術とGoogleの強みである革新的なIT技術の融合により、世界中のお客様に移動と暮らしの新たな価値を提供できることを大変うれしく思います。今後も、従来の自動車業界の常識に囚われず、モビリティの変革に対してスピーディに取り組み、新たな価値創造にチャレンジしていきます」

関連情報:https://www.honda.co.jp/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。