小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

四国は鍋奉行が多い!?地域性がユニークな全国の「しゃぶしゃぶマップ」

2021.09.23

北海道は“ラムしゃぶ”、近畿は“ぶりしゃぶ”など地域の特色も明らかに

全国の各エリアで、しゃぶしゃぶを独自のやり方や好きな具材で楽しむ様子や、しゃぶしゃぶをすることによって食卓に会話が生まれていることが判明。Mizkanは、しゃぶしゃぶの地域独自の楽しみ方を明らかにするため、15~79歳の全国の男女1,000人を対象にした「全国のしゃぶしゃぶに関する意識調査」を実施した。

相手と仲良くなりたい・会話したいときに食べたい鍋はしゃぶしゃぶ!デートや仲良くなりたい時、家族と会話して食べたいとコミュニケーション関連が上位に

(図1)「各シーンや気持ちにおいて食べたくなる鍋物について、あてはまるものをお答えください 。」(複数回答、n=1,000)

おいしいだけじゃない、手軽につくれておいしいのが、しゃぶしゃぶの魅力

肉がおいしいや、自分が好きという味に関することはもちろんのこと、簡単に作れて準備が楽など、手軽に作れておいしいことが、しゃぶしゃぶが楽しまれている理由のようだ。

(図2)「しゃぶしゃぶをする理由としてあてはまるものをそれぞれお答えください。」(各 単一回答、n=1,000 ※上位10項目抜粋) 

 日本の “王道しゃぶしゃぶ”のスタイルとは!?

直近1年でしゃぶしゃぶを食べた人(572人)を対象に、自身のしゃぶしゃぶの食べ方について聞いた。各家庭によって異なる特長があるしゃぶしゃぶだが、全国調査で判明した“日本の王道しゃぶしゃぶ”のスタイルをイラストとともに紹介しよう。

地域の特長をまとめた“全国のしゃぶしゃぶマップ”を大公開

直近1年でしゃぶしゃぶを食べた人(572人)を対象に、自身のしゃぶしゃぶの食べ方について聞いた。

調査結果を受け、地域ごとのしゃぶしゃぶの特長を日本地図にまとめた“全国のしゃぶしゃぶマップ”を作成した。あなたの地域のしゃぶしゃぶはどんな特徴があるのか?次のご家庭でのしゃぶしゃぶの参考にもなるかもしれない。

あなたは牛肉派or豚肉派?何をしゃぶしゃぶしても大満足!しゃぶしゃぶ肉は豚ロースが最多!北海道はラムも。野菜は白菜が欠かせない存在。近畿は魚介類を入れる傾向でブリが人気。

普段しゃぶしゃぶに入れる具材について聞いた。はじめに、「肉類」について聞くと、豚ロース(45.5%)が最も多く回答されました(図3左)。地域別でみると、関西の方が豚ロースの回答が多い傾向があった。また北海道はラム肉の回答が突出して多く回答された。

次に「野菜」について聞くと、白菜(71.7%)、長ネギ(55.9%)、エノキ(54.4%)、水菜(53.8%)、豆腐(50.9%)が上位となり、特に白菜はすべてのエリアにおいて1位で、しゃぶしゃぶに白菜は欠かせない存在であることが分かった。

「魚介類」について聞くと、ぶり(15.2%)、えび(10.8%)、たい(10.3%)が上位となった(図3右)。特に近畿ではぶりの回答が特に多く、しゃぶしゃぶに魚を入れる人が多いようだ。

何をしゃぶしゃぶしても満足感を得ることができ、どんな食材ともマッチすることから、地域性や各家庭の特徴が大きく表れ、しゃぶしゃぶは自由に食材を選んで楽しめる鍋ということがわかった。

(図3左)「普段しゃぶしゃぶを食べる際に、よく入れる具材(肉類)をお答えください。」(複数回答、全国 n=572、北海道 n=63)

※全国上位3項目とラム肉の回答抜粋

(図3右)「普段しゃぶしゃぶを食べる際に、よく入れる具材(魚介類)をお答えください。」(複数回答、全国 n=572、近畿 n=55)

※全国上位3項目と魚介類はいれないの回答抜粋

 

全国は1位ぽん酢、2位ごま味の2強。3位には地域の特長が

よく食べているしゃぶしゃぶの味付けについて聞いた。ぽん酢味のつけだれ(84.1%)が最も多く、次いでゴマ味のつけだれ(68.2%)が回答され、この2つが突出して多い傾向に(図4)。

地域別に見ると、沖縄のみゴマ味のつけだれが最も多く回答した。また3位に地域差が現れ、北海道と九州は醤油味ベースのスープ、東北はみそ味のつけダレ、その他地域は昆布など出汁ベースのスープがランクインした。

(図4)「普段しゃぶしゃぶを食べる際に、よく食べている味付けをお答えください。」 (複数回答、全国 n=572)

しゃぶしゃぶのシメはスープも味わう!1位はうどん、2位はごはん/雑炊

しゃぶしゃぶを食べる際に欠かせない、最後のシメとして入れる食材について聞いた。うどん(47.7%)が最も多く、次いでご飯、雑炊(32.3%)、ラーメン(23.8%)が続いた(図5)。

北海道は、唯一ラーメンがシメとして最も多く選ばれた。関東はシメを食べると回答した人が全国でも最も多く、ご飯、雑炊と回答した人が特に多い傾向があった。

しゃぶしゃぶの出汁が出たスープに味をしみこませたご飯を雑炊としてスープも味わいながら食べるという回答も多く見られた。

(図5)「普段しゃぶしゃぶを食べる際に、最後のシメとして入れている食材をお答えください。」(複数回答、全国 n=572)

【何から入れる?】野菜からはじめる派が最も多い。野菜からは東日本、肉からは西日本の傾向

ここからは、しゃぶしゃぶをどのように楽しんでいるかを聞きました。はじめに、最初に入れる具材について聞くと、野菜から(46.0%)が最も多く回答され、次いで肉類から(37.6%)、キノコ類から(7.7%)と続いた(図6)。多くの人が野菜か肉類からしゃぶしゃぶをはじめていることがわかった。

野菜からスタートする地域は、北海道、東北、関東、北陸、東海、中国となっており東日本のエリアが多く、肉類からスタートする地域は、近畿、四国、九州、沖縄と西日本のエリアが多い傾向がわかる。

(図6)「普段しゃぶしゃぶを食べる際に、最初に入れる具材をお答えください。」 (単一回答、全国 n=572)

【具材をしゃぶしゃぶする回数】あなたは何回? 全国平均は3.89回!最多は北海道

肉や野菜をしゃぶしゃぶする回数について聞くと、全国平均は3.89回※となった(図7)。地域別でみると、北海道が4.38回と最も多く、じっくりと肉に熱を通して楽しんでいることがわかる。

一方、沖縄(3.57回)、中国(3.65回)、東北(3.57回)では具材をしゃぶしゃぶする回数が少ない傾向がみられ、さっと湯に通しながら楽しんでいることがわかった。※10回以上の回答は10回として算出

(図7)「普段しゃぶしゃぶを食べる際に、肉などの具材を何回程度しゃぶしゃぶしますか。 」 (単一回答、全国 n=572)

【アク取り】 アクはすぐ取る派と鍋がいっぱいになったら派で半々。四国は鍋奉行が多い?

しゃぶしゃぶを食べる際のアクのとり方について聞くと、「鍋の中がいっぱいになってきたらとる(43.9%)」が最も多く回答され、僅差で「少しでも出てきたらすぐにとる(43.5%)」が続いた(図8)。

地域別にみると、四国では半数を上回る56.1%の人が「少しでも出てきたらすぐにとる」と回答しており、丁寧にしゃぶしゃぶを楽しんでいる鍋奉行な人が多いとわかった。

一方、北海道、九州は「鍋の中がいっぱいになってきたら」や「あまりとならないなど」の回答が比較的多く、豪快にしゃぶしゃぶを楽しんでいる様子がわかる。

(図8)「あなたが普段しゃぶしゃぶを食べる際のアクのとり方について、あてはまるものをお答えください。」(単一回答、全国 n=572)

今後やってみたいしゃぶしゃぶは?

高級肉、海鮮やチーズなど様々な食材で試したい、つけだれやスープにもこだわりたいとの声も

今後やってみたいしゃぶしゃぶについて聞くと、牛豚鶏以外のジビエ肉や、和牛やイベリコ豚といった高級肉でのしゃぶしゃぶをやってみたいという声や、海鮮系のしゃぶしゃぶとして、ホタテや甘えびなどにも挑戦したいというコメントが集まった。

少し変わった具材では、「チーズ」や「おもち」といったどんな料理にもマッチするアレンジ食材や、「水餃子」や「湯葉」など野菜以外でのアレンジを試したいという声も。

また、味付けでは、つけだれや様々なスープで、味にアレンジを加えてみたいという声も多く、「大根おろしをつけだれと一緒につけて食べてみたい」という回答や、自己流のアレンジを加えた複数種類のつけだれを用意し、スープにこだわって味変を楽しみながら食べてみたい、といった回答もあった。

総括

今回の調査で、全国の各地域で、しゃぶしゃぶを独自のやり方、好きな具材で楽しんでいる様子が分かった。ふるさと納税や取り寄せグルメが人気の中、地域独自の楽しみ方には真似したくなる食べ方も多くあった。

また、しゃぶしゃぶは、コミュニケーションツールとして家族や友人、恋人と楽しまれていることが分かった。

さらに手軽に簡単に楽しめるのも人気のようだ。今後やってみたいしゃぶしゃぶからは、王道の味だけではなく、様々な食材やつけだれで楽しみたいなど意見も多く集まっており、しゃぶしゃぶは、いろいろな素材をおいしく、楽しくいただくことができる鍋料理であることが分かった。

季節や時期を問わず年中楽しめるしゃぶしゃぶを大切な人と、是非おうちで一緒に味わってみてはいかがだろうか。

調査概要

調査タイトル:「全国のしゃぶしゃぶに関する意識調査」

調査対象  :全国10地域、15~79歳の男女 計1,000名

※10地域(北海道、東北、関東、東海、北陸、近畿、四国、中国、九州、沖縄)各100名

調査方法  :WEB調査

調査期間  :2021年7月13日(火)~2021年7月15日(木)

調査主体  :Mizkan

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。