小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleの最新スマホ「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」に搭載されるシステムオンチップTensorは何が凄いのか?

2021.09.18

今秋、新しい Google Pixel 6 で Google Tensor が登場

Google は、Pixel ユーザーに革新的な AI と機械学習(ML)を提供するため、モバイル用に構築されたテクノロジー プラットフォームの開発に着手し、独自のシステムオンチップ(SoC)、Tensor を開発した。

Tensor は、今年の秋より日本でも発売を開始する Google Pixel 6 と Google Pixel 6 Pro に搭載されるという。発売に先駆け、製品の一部を紹介しよう。

デザイン

Google Pixel 6 と Google Pixel 6 Pro は、これまでの Pixel の概念を塗り替えるもの。Android 12 によってソフトウェアとハードウェアで統一された美しさを実現する新しいデザインや、新しい Tensor など、すべてが進化。

背面カメラシステムの性能も向上している。改良されたセンサーとレンズは、これまでの正方形の枠に収まらないほど拡大した。そのため、カメラシステム全体をカメラの“バー”によって搭載する新しいデザインを採用した。

また、Google Pixel 6 Pro では軽く磨かれたアルミニウムフレームを、Google Pixel 6 ではマットアルミニウム仕上げなど、新しい素材や仕上げも採用。いずれも手に馴染む触り心地だ。

Material You

今年の開発者会議 Google I/O で、Android 12 と新しいデザイン言語、Material You を発表した。Material You では、色彩科学と長年に渡るインタラクション デザインおよびエンジニアリングにおける取り組みを融合している。

これらの UI アップデートは、新しいアニメーションとデザインフレームワークに基づいている。すべてが Tensor チップ上でスムーズに実行されるため、ごく自然な形で Pixel を使うことができる。

Tensor

Tensor は、現在および将来のスマートフォンの使われ方を考慮して開発された。AI と機械学習を利用する機能が増える中、単にコンピューティング リソースを追加するだけでなく、機械学習を使用して Pixel ユーザーに特定の機能を新たに提供することを目的としている。

Google のシリコンを設計したチームは、Pixel をより機能的にしたいと考えた。例えば、Tensor では、チップのあらゆる部分を吟味し、Google のコンピュテーショナル フォトグラフィー モデルを実行するようにカスタマイズ。これはユーザーにとって、まったく新しい機能に加え、既存の機能が改善されることを意味する。

Tensor は Google がこれまで思い描いてきたスマートフォンを実現。高度にパーソナライズされたユーザー体験を提供しながら、常に使い勝手が良くなっていく、Google の良さが詰まったスマートフォンだ。

また、Google Pixel 6 は、Tensor の新しいセキュリティコアと Titan M2 により、どんなスマートフォンよりも多くのハードウェア セキュリティ レイヤーを備える。

刷新されたカメラシステムや音声認識など、あらゆる機能が Tensor の恩恵を受ける。これにより、例えば動き回る子供と一緒に家族写真を撮影するとき、あるいは、誰かと外国語で会話するときなど、これまで以上に Google Pixel を便利に活用できるようになる。

関連情報:https://store.google.com/magazine/google_pixel_6?utm_source=monty&utm_medium=google_retail&utm_campaign=GS106636

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。