小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カフェ、裏山、ベランダでも体験できるご近所グランピングの楽しみ方

2021.09.23

@DIMEからグランピングの楽しみ方を紹介します。

グランピングの楽しみ方

ビギナーにおすすめ!かんたんに組み立てられる木製ドーム「hitode blacket」で裏山グランピングのすすめ

愛知・豊川市で創業89年を迎えた加藤数物より、ほかにはないユニークな金具「hitode bracket」が発売されている。 加藤数物はもともと数学や物理で使われる木製の大きな三角定規やコンパスなどを作っていた会社で、プレス加工が中心で自動車部品も多数扱っている現在も、多くの人に科学体験を学んでほしい、モノづくりの楽しさを知ってもらいたい、さらには地域貢献の一助としてワークショップを開催している。

【参考】https://dime.jp/genre/1131267/

あると便利!キャンプやグランピングで役に立つ「ランタンスタンド」の選び方

照明器具であるランタンは、一説によると古代ギリシャ時代から使われていたといわれている。現代においてもLEDを搭載した、省エネで安全なランタンが各メーカーから多数発売されており、キャンプやグランピングをしたいと考えている人は、購入を考えているのではないだろうか。もし、ランタンを購入した場合は、合わせて“ランタンスタンド”の導入もおすすめする。

【参考】https://dime.jp/genre/880044/

グランピングや室内テント泊が体験できる老舗ブランドのカフェ「GRAND lodge CAFE」

スノーピークのグランピング施設、室内でテント泊ができるロゴスランドなど、このところ、従来のキャンプメーカーの枠に収まらない業態が登場しつつある。これらはキャンプ人口の裾野を広げるために一役買っているわけで、2019年早々に新しい試みに挑戦したのは100年以上の歴史をもつ老舗アウトドアブランド「ogawa」。

【参考】https://dime.jp/genre/653122/

春になったらやってみよう!ベランダグランピングのススメ

本当はオウチ大好き!なのに、近年のアウトドアブームに乗っからなきゃ、と焦っていないだろうか? 一昨年あたりから、自宅でプチ贅沢を味わう〝ベランダグランピング〟が流行の兆しを見せている。ロフトのバイヤー曰く、「一昨年ぐらいから、ファッション性のあるキャンプ道具が売れている」そうだ。しかも、限られた空間を活用するから、大げさな道具は不要! 折りたたみチェアやコンパクトなコンロなど、使わない時は場所をとらず収納でき、さらに万が一の天災時にも活用できるアイテムが売れ筋だ。

【参考】https://dime.jp/genre/512071/

「泊まって楽しむ」から「作り上げる」へと変貌するグランピングの最新事情

自然の中でホテルライクなステイができるキャンプ=グランピングは相変わらず高い人気を誇っている。けれど、グランピングの快適さに飽き足らず、グランピング体験を通してキャンプ道具に興味を持ち、自分らしいキャンプサイトを作りあげる人が増加。また、従来からのキャンプ好きもグランピング施設を参考に道具選びをしており、トレンドはグランピングを“作り上げる”へと移行している。

【参考】https://dime.jp/genre/495373/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。