小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

観光事業者の7割超が年内の「GoTo」再開を希望

2021.09.16

コロナ禍で大打撃を受けている観光業。感染拡大が依然止まらない状況下において、観光事業者の間でGoToトラベルやGoToイートへの再開希望、インバウンド推進への意欲はどの程度高まっているのだろうか?

日本最大級のインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」および、DXサービス「口コミコム」を運営する株式会社movはこのほど、訪日ラボWebサイト読者・訪日ラボメールマガジンユーザーを対象に「国内観光およびその先のインバウンド事業」についての意識調査を実施した。

「国内観光およびその先のインバウンド事業」について意識調査を実施

「政府の経済復興支援策であるGoToトラベルやGoToイートなどの各種施策(以下、GoTo)について、いつかは再開を希望しますか?」という質問に対して、「希望する」が60.2%、「どちらかというと希望する」が20.3%となり、合わせて80%以上がGoToトラベルやGoToイート再開を希望していることが明らかになった。

GoTo再開について、回答者からは以下のような声が寄せられている。

・国内のワクチン接種が完全に終了してからの実施にして欲しい。
・地方の観光産業は悲惨な状況です。早急な対応が必要です。(中略)ただ再開の時期は集団免疫を獲得し、コロナが完全に収束した時期にしていただきたい。
・中途半端なことをすると、第6波に襲われ、今以上に悲惨な状況になります。
・観光業振興のため、早い段階で再開すべきと思います。
・生活が苦しい状況下で、少しでも経済活性化につながるのであれば良い。

参考:「GoToトラベル・GoToイートなどの再開希望」についてエリア別で集計

次に「GoToが再開する場合、再開時期はいつごろが望ましいですか?」と質問したところ、「いますぐにでも」が7.1%、「秋の行楽シーズン(2021年9月〜10月ごろから)」が37.4%、「冬シーズン・年末年始(2021年12月〜1月ごろから)」が26.3%となり、合わせて70.8%が年内のGoTo再開を希望していることが明らかになった。

また、「今後GoToが再開した場合にそなえて、準備はできていますか?」と質問したところ、「準備していない(できていない)」が66.1%となった。さらに、「前回のGoToで直面した課題はなんですか?」と質問したところ、「GoTo施策の期間延長や中止に伴う、利用客向け情報の変更・更新作業が遅れた」が29.6%で最多となった。

「今後のあなたのビジネスや地域の状況を考慮した場合、政府にはどのような支援を求めますか?」と質問したところ、「GoTo含む、消費者への消費意欲喚起策」が43.7%で最多に。以降、「観光事業者への一時支援金」40.3%、「緊急事態宣言などの解除(特に移動や営業時間制限の解除)」38.7%と続いた。

加えて「社内全体的に、インバウンド推進ムードですか?それとも消極的なムードですか?」と質問したところ、「非常に積極的なムード」38.0%、「まあまあ積極的なムード」44.6%の合計値が、2020年9月調査時と比べて10.1ポイント上昇した。

最後に「あなたのビジネスや地域の状況を考慮した場合、外国人観光客(インバウンド)の客足は戻ってきて欲しいですか?」と質問したところ、「戻ってきてほしい」81.0%、「どちらかというと戻ってきてほしい」16.5%と、「戻ってきてほしい」という意見が大半を占めた。インバウンドを求める声は2020年9月と変わらないようだ。

<調査概要>
調査対象:訪日ラボWebサイト読者・訪日ラボメールマガジンユーザー
調査方法:インターネット調査
調査時期:2021年8月10日〜2021年8月18日
回答者数:123名
設問数:18問(回答内容によって異なります)
※なお、本調査結果の「都市部」と「地方」を分けた回答について、「都市部」は総務省の「大都市部」の定義に基づき、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府の6都府県としている。また、企業の所在地を「その他・海外」とした回答は含まない。

出典元:株式会社mov
https://mov.am/

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。