小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

灯台、戦国グッズ、都心の野宿スポット、興味本位でのぞいてみたいマニアックな趣味の世界

2021.09.16

@DIME記事の中からマニアックな世界に関する記事を厳選して紹介します。

マニアックな世界

めざせ3000基制覇!灯台女子に聞く灯台の魅力

日本だけでも3000基以上あるという灯台。これら灯台を観光スポット的にめぐるのを趣味とする女性、いわゆる「灯台女子」が増えている。  かなりの旅好きでも、灯台を訪れたいと考える人は少ないが、「灯台女子」は海岸にぽつんと立つ灯台を最終目的地として旅行する。灯台のなにが、それほど魅力があるのだろうか? 「灯台女子」の第一人者で、フリーペーパー「灯台どうだい?」編集発行人である不動まゆうさんにきいてみた。

【参考】https://dime.jp/genre/497935/

真田丸、直虎の次はコレ!日本最大級の戦国グッズ専門店のイチ押しグッズ5選

ドラマ、映画、ゲーム、ドキュメンタリーにと、様々な形で取り上げられ、現代人の多くの心をとらえて離さない戦国時代。特に大河ドラマ『真田丸』が近年まれにみるヒットとなり、それまで関心の薄かった層も、この時代に熱い視線を注ぐほどのブームが起きている。 そんな戦国ビギナーにおすすめのショップが、東京スカイツリータウン(4階)という、およそ戦国時代のイメージとはかけ離れたロケーションにある。屋号は『戦国魂 天正記』(「魂」は「ダマ」と読む)といい、戦国時代や武将にちなんだグッズを専門に販売している。

【参考】https://dime.jp/genre/497567/

野宿歴20年の野宿女子がこっそり教える都心の野宿スポット5選

誰しも一生に1回くらいは、「終電を逃して、おまけに財布をなくした」とか「震災に遭って、避難所への道路が寸断された」というようなアクシデントを経験するもの。そんな過酷なサバイバル環境に置かれたときの最後の手段が、「野宿」である。ふつうは不本意ながらする野宿だが、1回経験してみると、眠っていた野宿本能が呼び覚されて、やみつきになる人もいう。あるいは、ある種のエンターテイメントとして、野宿に興味は持っている人もそれなりにいる(らしい)。

【参考】https://dime.jp/genre/494167/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。