小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

こじらせ男子、上司型モラハラ妻、ちょっと面倒な人と上手に付き合う方法

2021.09.18

@DIME記事の中から面倒な人との付き合い方を厳選して紹介します。

面倒な人との付き合い方

最近周りで増えている「こじらせ男子」ってどんな人?

男性の未婚率上昇に伴って、増えているように感じる「ちょっと面倒くさい男子」。 「驚くほど細かい性格」とか「男なのに女子力が高すぎ」など、昔はあまり見なかったタイプの男性が、いまやありふれた存在に。あなたの身近にも1人や2人、思い当たる人がいるかもしれない。 そんな性格の持ち主で、35歳を過ぎても未婚の男性は「何かしらこじらせている」可能性が高いと指摘するのは、一般社団法人日本合コン協会の会長を務める田中絵音さんだ。

【参考】https://dime.jp/genre/630771/

洗濯物のたたみ方にもうるさい〝上司型〟モラハラ妻とうまくやっていくコツ

配偶者の「言葉の暴力」(モラルハラスメント=モラハラ)といえば、夫から妻へのものをイメージするが、最近は、妻からのモラハラに悩む夫が増えている。 夫婦問題カウンセラーとして、約8千人の悩み相談にのってきた、高草木陽光(たかくさぎはるみ)さんによれば、相談に来る人の「40%は夫からの相談で、夫と妻の相談者の割合は大きくは変わりません」という。

【参考】https://dime.jp/genre/757216/

脳科学者が指南する「めんどくさい」気分を克服する方法

難しい仕事を押し付けられたとき、顧客のクレームに対応するとき、遅くに帰宅して家事を頼まれたとき…こんなとき、誰しも「めんどくさい」と感じるもの。加藤プラチナクリニック院長で、「脳の学校」代表でもある加藤俊徳医学博士によると、「めんどくさい」という気持ちは、脳科学の見方では、「これから脳に負担がかかりそうだ」という危機メッセージなのだという。そして、これを漠然とした感覚のまま放置するのではなく、きちんと対処すれば克服できる問題だとしている。

【参考】https://dime.jp/genre/494352/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。