小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

起業志望者に聞いた国のコロナ支援に対する満足度、9割が「満足していない」

2021.09.12

新型コロナウイルスの流行拡大に伴い、起業家やスタートアップを取り巻く環境は大きく変化し、実店舗ビジネスでは、国や自治体の要請に従い臨時休業を行うケースも相次ぎ、起業環境にも大きな損失が見込まれている。

そんな状況下において、起業志望者たちはコロナ禍とどう向き合っているのだろうか?

受講生2万人以上の起業の専門学校「アントレカレッジ」を運営する株式会社BLISSLEADではこのほど、全国の起業家志望328名を対象に、コロナ禍が起業家に与えた影響や国のコロナ支援に対する満足度調査を行った。

政府の中小企業・スタートアップへのコロナ支援に「満足していない」が87.2%

起業家志望者328名を対象に、コロナ禍における起業環境の印象に関する調査を行ったところ、「起業に対するハードルは変わっていない」と感じる方が64.9%、「起業に対するハードルが上がった」と感じている方が35.1%と、起業環境に変化を感じる方が少ないことがわかった。

政府の、中小企業やスタートアップへのコロナウイルス対策に対する満足度調査では、「政府の支援に満足していない」と答えた方が87.2%、「政府の支援に満足している」と答えた方が12.8%と、政府の中小企業やスタートアップに対する支援に満足していない方が、満足している方を大きく上回る結果となった。

コロナ禍での起業に対する興味・関心については、「起業に対する関心が高まった」と答える方は80.8%、「関心が高まらなかった」と答えた方は19.2%と、関心が高まった起業家志望の方が、8割を占める結果となった。

<調査概要>
対象:アントレカレッジ『起業スタートアップセミナー』参加者
有効回答数:328名
男女比:男性224名 女性106名
調査期間:2021年8月5日〜16日

出典元:アントレカレッジ/株式会社BLISSLEAD
https://entrecollege.com/


構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。