小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

モナ・リザやサモトラケのニケをお洒落なグラフィックで表現したユニクロとルーヴル美術館のコラボTシャツ

2021.09.10

ユニクロからルーヴル美術館との2021年秋冬コレクション登場

ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は、ルーヴル美術館との2021年秋冬コレクションを発売する。好評を博した第一弾のコンセプトを引き継ぎ、歴史的名作である「モナ・リザ」や「サモトラケのニケ」を「UT」ならではの洗練されたグラフィックで表現。

9月16日にルーヴル美術館と同じエリアにオープンするパリの新店舗「UNIQLO RIVOLI」で先行発売されたのち、日本を含めグローバルで順次発売される。

ユニクロとルーヴル美術館とのパートナーシップとは?

ユニクロは今年からルーヴル美術館と4年に渡るパートナーシップを締結し、世界中の人にアートを身近に感じてもらえるような様々な取り組みを行なっている。

2月にはルーヴル美術館が誇る名作をモチーフにしたUT第一弾を発売、5月からはユニクロが支援する教育プログラム「ミニ・ディスカバリー・ツアー」がルーヴル美術館内でスタートした。

また、9月16日にオープンする「UNIQLO RIVOLI」では、ルーヴル美術館とコラボレーションした特別な作品展示やワークショップなどを随時開催し、店舗でも気軽にアートに触れる機会を提供する。

秋冬コレクションはトートバッグを新たにラインナップ

ウィメンズは名作がもつ繊細さと華やかさを強調したグラフィックが特徴。ドミニク・アングルによる油彩画「グランド・オダリスク」や、前回はメンズで採用した彫刻作品「アモルの接吻で蘇るプシュケ」に花のモチーフをコラージュし、新しいアートへと昇華させた。

第一弾に引き続き、イギリスを代表するグラフィック・アーティストピーター・サヴィル氏がデザインしたメンズは、「モナ・リザ」「サモトラケのニケ」「ミロのヴィーナス」の三作品に フォーカス。

所蔵品につけられた「目録番号」や芸術作品の構図に用いられる「黄金比」に着目し、ウィットに富んだグラフィックに仕上げた。UTとスウェットに加え、新たに登場する4柄のトートバッグと共に日常の様々なシーンをお気に入りのアートで彩ってみては。

■コラボレーション概要
発売日 : 2021年9月下旬
展開 : ルーヴル美術館」UTコレクション
MEN   Tシャツ 4柄 1,500円、スウェット 4柄 1,990円
WOMEN  Tシャツ 4柄 1,500円、スウェット 4柄 1,990円
エコフレンドリープリントバッグ 4柄 590円
販売店舗 : ユニクロ一部店舗およびオンラインストア
スペシャルサイト:https://www.uniqlo.com/louvre-x-uniqlo/

■パリの新店 UNIQLO RIVOLIについて

9月16日(木)にオープンするUNIQLO RIVOLIは、4フロア、2,000㎡の大型店舗。ルーヴル美術館に近いリヴォリ通りに立地する同店はファッションとカルチャーの融合をテーマにし、フランスのユニクロ店舗では初めてUTコレクションを集めたコーナーを設ける。また、ルーヴル美術館とコラボレーションした作品展示やワークショップなどを随時開催し、様々なアート体験を提供していく予定。

■パートナーシップについて

ユニクロは2021年1月に、ルーヴル美術館と4年に渡るパートナーシップを締結した。パートナーシップの一環としてUTから継続的にコラボレーションコレクションを発売していくほか、ルーヴル美術館で実施される様々な活動をスポンサーする。5月より開始した「ミニ・ディスカバリー・ツアー」は、毎週水曜日と土日に開催している教育プログラム。館内の各拠点で専任のスタッフが、子どもやアートに馴染みがない訪問者に新しい視点で展示作品を紹介している。今後も新たなプログラムやイベントを実施し、アートを身近に感じてもらえる特別な機会を提供する。

ミニ・ディスカバリー・ツアー

ピーター・サヴィル氏について

グラフィック・アーティスト。イギリスのレコードレーベルである「ファクトリーレコード」の創業者として知られ、ジョイ・ディヴィジョンやニュー・オーダーなどのレコードジャケットにより彼のデザインは世界に広まった。ファッション業界においても数々の有名ブランドの ロゴやアートワークを手がけるなど、その活動は多岐に渡る。約40年に渡る功績を称え2020年にはCBE(大英帝国勲章3等勲爵士/コマンダー)が授与された。

目録番号について

ピーター・サヴィル氏が注目した「目録番号」は、美術館にとって美術品を識別するために不可欠なもの。ルーヴル美術館の目録番号は、登録簿で管理されているもの、シールやスタンプ、鉛筆などで直接作品に添えられているものなど、様々な形で残されているが、いずれも歴代の所有者や作品の歴史を深く理解する手がかりとなっている。

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。