小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分好みの設定温度でお湯を沸かせるティファールの電気ケトル「アプレシア コントロール 0.8ℓ」

2021.09.08

8段階の温度コントロールタイプの電気ケトル「アプレシア コントロール 0.8L」がリニューアル

日本茶やコーヒーなどは抽出温度によって風味が変わると言われている。ティファールの「アプレシア コントロール 0.8L」は、消費者ニーズに応え、従来の7段階の温度設定に新たに40℃設定を加えて、自分好みの設定温度でお湯を沸かすことができる電気ケトルだ。


12,898円

「アプレシア コントロール 0.8L」には、40、60、70、80、85、90、95、100℃の8段階の温度設定機能が搭載されているため、一旦沸騰させたお湯を冷ます手間なく、あっという間にお好みの温度で沸かすことができる。いつもの飲み物をもっと自分好みに、もっとおいしく楽しめる。

今回のリニューアルでは、蜂蜜の湯煎や白湯などに最適な40℃の設定温度が新たに追加された。設定温度40℃は固まった蜂蜜を戻す時、蜂蜜の風味や香りをそのまま保ちながら、ゆっくり溶かすことができるおすすめの温度。

「アプレシア コントロール 0.8L」は、お湯の温度を60分間キープできる保温機能を搭載しているため、2杯目、3杯目を飲む際も再度お湯を沸かす必要がない。タッチパネル式の操作ボタンは全てデジタルディスプレイとなり、温度表示も大きく、より見やすくスタイリッシュに。表面はシームレスでボタンとボタンの間のつなぎ目や段差もないのでさっと拭くだけでお手入れも簡単だ。

さらに、湯量をコントロールしやすいスリムな注ぎ口、持ちやすく、注ぎやすいハンドルなど、使い勝手にもこだわっている。ケトル側面の窓には、1杯140mLのカップ杯数の目盛りがついて、より分かりやすくなった。

その他、湯沸し中が一目でわかるパイロットランプ、安心の自動電源オフ機能(沸騰後しばらくすると自動でスイッチが切れる)、空焚き防止機能は標準装備。開口部が広いので、中のお手入れもしやすく、いつも清潔に使うことができる。

飲み物に合わせて美味しい温度が簡単に設定できる「アプレシア コントロール 0.8L」で、ティータイムを楽しんでみては。

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。