小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナが明けたら行きたい各世代別のおすすめ旅行先4選

2021.09.06

若い人が多い観光地もあれば、一方で、ご年配の方に人気のスポットもある。世代によって人気の旅行先は異なるものだ。

では、ベビーブーマー世代、X世代、ミレニアル世代、Z世代の4世代が満足感を得られる、それぞれにとっての最適な旅先というと、いったい、どこになるのだろうか?

世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパンではこのほど、安全に旅行が出来るようになった時に訪れたい、ベビーブーマー世代、X世代、ミレニアル世代、Z世代の4世代におすすめの旅先と、その周辺の人気宿泊施設を最新のクチコミスコアとともに発表した。詳細は以下の通り。

ベビーブーマー世代(50代~70代)におすすめの旅先:ウィーン(オーストリア)

ブッキング・ドットコムの最新の調査*によると、ベビーブーマー世代にあたる世界の旅行者の3分の1(33%)は、「安全に旅行が出来るようになった時には、一番初めに都市への旅行を選ぶ」と回答したことが明らかになった。

そんなベビーブーマー世代の旅行者におすすめの都市は、美しい街並みが広がるウィーン。ウィーンはブッキング・ドットコムを利用している世界の旅行者からも、街歩きのおすすめスポットとして人気の都市だ。豪奢なホーフブルク宮殿やバロック様式の建築物など、ヨーロッパならではの魅惑的な雰囲気を楽しみながら、街を散策してみてはいかがだろうか。

■おすすめの滞在先:Steigenberger Hotel Herrenhof / シュタイゲンベルガー ホテル ヘレンホフ

1913年築の建物内にあるシュタイゲンベルガー ホテル ヘレンホフは、歴史ある伝統とモダンな雰囲気を味わえる5つ星ホテルだ。

世界最大級の宮殿であるホーフブルク宮殿から徒歩圏内にあることや、周辺のウィーン歴史地区がユネスコ世界遺産に登録されていることから、街歩きには最高のロケーションと言えるだろう。また、街中の素敵な名所を回ったあと、施設内のエレガントなスパでリフレッシュ出来るのも大きな魅力の一つだ。(クチコミスコア10点満点中、9.0点を獲得)

X世代(40代~50代)におすすめの旅先:イスラ・デル・ロサリオ(コロンビア)

「安全に旅行が出来るようになったら、ビーチで休暇を取りたい」と回答した42%*のX世代の旅行者にぴったりの旅先は、コロンビアのカリブ海沿岸にある国立公園内のイスラ・デル・ロサリオだ。

イスラ・デル・ロサリオでは、島の美しいサンゴ礁でのシュノーケリングや、海の森と呼ばれているマングローブでのカヤックなど、X世代が楽しめる体験が様々ある。透き通った海と白い砂浜のあるビーチで過ごす時間は忘れられない旅の思い出になることだろう。

■おすすめの滞在先:Coralina Island / コラリーナ アイランド

カルタヘナ・デ・インディアスにあるコラリーナ アイランドは、海の目の前に位置し、上品なデザインの客室が特徴。宿泊者専用のプライベートビーチや施設内に数多くあるサンベットの上でゆっくりリラックスをし、目の前に広がる美しい海の景色を眺めながら日光浴をするのがおすすめ。(クチコミスコア10点満点中、8.9点を獲得)

ミレニアル世代(20代~40代)におすすめの旅先:マラッカ(マレーシア)

「グリーンシティ」のコンセプトを積極的に取り入れているマラッカは、よりサステナブルな旅行をしたいと考えているミレニアル世代におすすめの旅先だ。

ブッキング・ドットコムの調査*では、世界のミレニアル世代の旅行者の半分以上(57%)は、環境や地域を気遣い、「よりサステナブルに旅行をしたい」と思っていることが明らかになった。

また、2008年にユネスコの文化遺産に登録されているマラッカは、歴史のあるランドマークや、複数の文化から生まれた独特な食やライフスタイルを楽しむことが出来る旅先だ。

■おすすめの滞在先:The Rucksack Caratel- Garden Wing / ザ リュックサック カラテル ガーデンウィング

マラッカの中心街に位置するモダンな内装のザ リュックサック カラテル ガーデンウィングは、よりサステナブルな旅を求めている旅行者に最適な宿泊施設だ。

持続可能で環境に優しい旅を提供するため、使い捨てプラスチックの排除、地元産の食材を使った料理の提供、エネルギーと水利用の効率化への投資など、数々の取り組みを行っている。また、街の中心部に位置しているため、徒歩で簡単に街を散策することが出来ることも大きな魅力だ。(クチコミスコア10点満点中、8.4点を獲得)

Z世代(10代~20代)におすすめの旅先:ニューヨーク(アメリカ)

ブッキング・ドットコムの行った調査*によると、Z世代の旅行者の3分の1以上(37%)が、「安全に旅行が出来るようになった時の最初の旅行として、ニューヨークへ一人旅をしたい」と回答している。世界最高峰レベルの美術館や劇場、人目を引くエンパイアステートビルなどの高層ビル、そして世界中の料理を楽しむことが出来る活気溢れるニューヨークは、多種多様な文化を体験しながら一日中新しい発見が出来る、一人旅にぴったりの旅先だ。

■おすすめの滞在先:Hotel Scherman / ホテル シャーマン

ホテル シャーマンは、ニューヨークの象徴の一つであるタイムズスクエアから徒歩圏内に位置する、アンティーク調でカラフルなレンガ壁とガス灯が特徴の宿泊施設だ。街中で様々なアクティビティを堪能した後は、ホテルの最上階にあるルーフトップテラスでカクテルを片手に、夜景を眺めながらゆっくり過ごすのもおすすめ。(クチコミスコア10点満点中、9.0点を獲得)

*調査はブッキング・ドットコムによって、今後12ヶ月の間に旅行を計画している成人を対象に行われたもの。28の国・地域の計2万8,042名の回答者(内訳:日本、ブラジル、中国、インド、イタリア、オランダ、ニュージーランド、シンガポール、台湾、イギリス、アメリカ、ベトナムから各1,000名、カナダ、クロアチア、スウェーデンから各1,001名、オーストラリア、コロンビア、フランス、イスラエル、メキシコから各1,002名、アルゼンチン、デンマーク、ロシア、韓国、タイから各1,003名、香港から1,004名、ドイツ、スペインから1,005名)が対象となった。調査は、オンラインアンケートで2021年1月に集計されたものだ。

出典元:ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社


構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。