小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

7割以上の人が「東京オリンピックの開催は新型コロナウイルス感染拡大に影響した」

2021.09.04

東京オリンピック、やってみたくなった競技の1位は?

開幕までは紆余曲折もあり、またコロナ禍ということもあって開催についてさまざまな議論があった東京オリンピック2020大会だが、8月8日に無事閉幕を迎えた。

今回PIAZZAは東京オリンピック2020大会の開催について振り返ることを目的に調査を実施した。

東京オリンピック開催については43%が「満足」

東京オリンピックが開催されたことついて聞いたところ「満足・やや満足」が43%、「不満・やや不満」が27%となった。

東京オリンピックの原則無観客開催については

東京オリンピックが一部を除いて無観客で開催されたことついて聞いたところ、「満足・やや満足」は47%、「不満・やや不満」は24%となった。

開催前から注目していた競技トップは?

東京オリンピック開催前から注目していた競技について聞いたところ、トップは「水泳」で24%、次いで「野球・ソフトボール」21%、「卓球」18%、さらに「体操」「サッカー」「柔道」「陸上」と続く結果となった。

東京オリンピックの競技は78%が観戦、新競技「スケートボード」「スポーツクライミング」に注目が集まる

東京オリンピックの競技を一度でも観戦したかについて聞いたところ、78%が「観戦した」という結果となった。

「観戦した」と回答した方へ観戦して興味を持った、またはやってみたくなった競技について聞いたところ、「スケートボード」がトップで24%、次いで「スポーツクライミング」16%、「卓球」11%となり、新競技の「スケートボード」と「スポーツクライミング」が大きく注目を集める結果になった。

また、「観戦した」と回答した中でお子さんをお持ちの方に、お子さんに勧めてみたくなった競技について聞いたところ、「水泳」がトップで19%、次いで「スケートボード」13%、「スポーツクライミング」11%という結果になった。

開会式は80%、閉会式は64%が視聴、双方とも不満が満足を上回り、閉会式のほうが満足度はやや低い

開会式/閉会式をテレビやインターネットで視聴したかについて聞いたところ、部分的な視聴も含めると開会式は80%、閉会式は64%が視聴したと答えました。閉会式と比較すると開会式の注目度がより高かったことがわかる。

また、「全体を通して観た・部分的に観た」と回答した方に開会式/閉会式の満足度をそれぞれ聞いたところ、開会式は「満足・やや満足」が32%、「不満・やや不満」が40%、閉会式は「満足・やや満足」が21%、「不満・やや不満」が46%でした。双方とも不満が満足を上回り、閉会式の満足度のほうが比較的低い結果となった。

東京オリンピックにかかった費用については71%が不満に感じており、満足は4%

東京オリンピックにかかった費用について満足度を聞いたところ、「不満」が53%で過半数となり、「やや不満」も含めると71%が不満に感じており、満足しているのはわずか4%であることがわかった。

東京オリンピックの仮設施設は、64%が一部恒久利用も検討すべきだと考えている

東京オリンピックの仮設施設の今後について聞いたところ、64%が「一部は恒久利用も検討すべき」だと考えていることがわかった。

73%が東京オリンピック開催は新型コロナウイルス感染拡大に影響したと考えている

東京オリンピック開催が新型コロナ感染拡大に影響したと思うかについて聞いたところ、51%が「影響した」、22%が「やや影響した」と考えていることがわかった。「あまり影響していない」は11%、「影響していない」は5%、「どちらともいえない」が11%という結果に。

日本は今後もオリンピック開催地に「立候補すべき」37%、「立候補すべきでない」35%

日本は今後も機会があればオリンピック開催地に立候補すべきかについて聞いたところ、37%が「立候補すべき」、35%が「立候補すべきでない」、29%が「どちらともいえない」と、意見が割れる結果に。

調査:地域SNS「ピアッザ」内にて実施

調査時期:2021年8月16日~8月17日

調査方法:インターネット調査法

有効回答数:1,434

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。