小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

専門家に聞く即実践できるお金の貯め方

2021.09.05

@DIME記事の中からお金を貯める知恵を厳選して紹介。

お金を貯める知恵

41歳で4000万円貯めたミニマリストに聞くお金が貯まる暮らしのコツと考え方

「ミニマリストの貯蓄」と聞いても、ピンとこないが、なんとなく「多くはないのだろうな」というイメージが先立つ。 そんな先入観をくつがえしてくれるのが、森秋子さん。 ミニマリストという肩書で複数の著作のある森さんは、『ミニマリスト、41歳で4000万円貯める そのきっかけはシンプルに暮らすことでした。』(KADOKAWA)の中で、タイトルどおり、定期預金が4000万円あると記している。

【参考】https://dime.jp/genre/1161785/

2年で350万円貯めた主婦が教えるキャッシュレス時代の家計簿アプリ事始め

キャッシュレス決済が当たり前の時代を迎えた今、家計管理も「紙の手書き家計簿」でなく、スマホの家計簿アプリを活用する人が増えている。 アプリだと機能が多くて便利な反面、「家計簿アプリに挫折してしまう人も少なくありません」と言うのは、貯金ゼロから独自の家計簿を開発して「2年で350万円」貯め、いまは家計簿&家計管理アドバイザーとして活躍する“あき”さんだ。

【参考】https://dime.jp/genre/904585/

夫の借金を抱えながら1年で130万円貯金!2児を抱える専業主婦が実現した驚異の節約術

Instagramに作り置きおかずなどを投稿して、フォロワー数20万人を超える人気の“ののこ”さん。公式サイト「ののこのおうちごと」では、さまざまな節約術を披露し、こちらも大人気。根っからの倹約家に見えるが、家計のことをしっかり考えるようになったのは、ここ数年のことだという。 そのきっかけは、2人目の子の妊娠。美容師を辞め、専業主婦になった際に「これからは家計管理をきちんと考えなきゃね」と夫婦で話し合うことになった。ところが、その場で夫の口から漏れたのは、まさかの借金話。ゲーム課金などがかさみ、借金総額は300万円もあったという。

【参考】https://dime.jp/genre/883732/

家計再生コンサルタントに聞く〝キャッシュレス貧乏〟にならないための鉄則

お店の端末にスマホをかざして「ピッ」とするだけ。決済のキャッシュレス化が広がったおかげで、会計時のストレスは減るし、ポイントも付与されるしと、いいことづくめ。もう全部、キャッシュレス決済に変えてしまいたいくらい……と思っている人は多いはず。 ところが、便利さの陰で増えているのが「隠れ赤字」という問題。支出の全体像が見えづらくなって、お金の管理がルーズになり、知らない間に使いすぎてしまう。気づくと、ボーナスで、日常の生活費の赤字を補填する自転車操業に……。

【参考】https://dime.jp/genre/862548/

借金500万円のビンボー生活から這い上がった「お金オンチ夫婦」の家計再生への道

漫画家の二ノ宮とのさんは、24歳でフリーランスとして独立後、27歳で結婚、30歳で元気な子どもが誕生するなど、一見して順風満帆な人生を送ってきた。 しかし、収入は不安定で、まとまった金額が入ることもあれば、ゼロのこともあるという。「今を生きるのに必死」でお金のことは努めて考えないできたが、息子さんが生まれて目の前の現実に直面することになる。

【参考】https://dime.jp/genre/822080/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。