小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高速ジャンクション萌え、御酒印、猫猫寺、食用いもむし、ニッチだけど面白そうなカルチャートレンド4選

2021.09.05

@DIME記事の中からカルチャートレンドを厳選して紹介。

ダム、橋梁に続くブームとなるか?意外と楽しい「高速ジャンクション」鑑賞のツボ

ダムや橋梁などを観光するインフラツーリズム流行の流れだろうか、最近話題になっているのが、夜のジャンクションの“鑑賞”だ。 異なる高速道路同士の結節点であるジャンクションは、複数の高架道が立体的に絡み合うかのように走り、SF映画のワンシーンにも出てきそうな異世界感を醸しだしている。首都圏など大都市部では、当たり前にあるものなので見過ごしてしまいがちだが、言われてみれば、夜に下から見上げる光景はなかなか壮観だ。

【参考】https://dime.jp/genre/864571/

猫住職に、猫絵師による、猫アート!?猫愛が深すぎる京都の「猫猫寺」

日本仏教の一大聖地・比叡山。その山のふもと、京都中心街から結構離れているにもかかわらず、各国の観光客が訪れる店がある。 屋号は猫猫寺。「にゃんにゃんじ」と読む。正式には「招喜猫宗 総本山 猫猫寺」と、いかにもお寺っぽさを漂わせているが、ここは「猫をご本尊とした世界初の本格的寺院型テーマパーク」だという。 なおさらわからないので、訪れてみたら、なんだかすごかった。以下はそのルポとなる。

【参考】https://dime.jp/genre/864578/

御朱印ならぬ「御酒印」集めが密かにブーム!各地の蔵元の商品購入、または蔵元見学や飲食などで瓶のラベルが授与されるらしい

神社仏閣を参拝し、御朱印をいただく「御朱印集め」のブームが定着したが、これに続けとばかりに新たな話題となっているのが「御酒印」だ。 御酒印の読み方は「ごしゅいん」。読みは御朱印と同じでも、真ん中の漢字が「酒」に置き換わっているのに注目。そう、これは御朱印のお酒版なのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/852922/

昆虫食ってどうなの?アフリカの伝統食「食用いもむし」のカレーを食べてみた

無印良品が徳島大学と協業し、コオロギを原料にしたせんべいを開発するなど、どちらかといえば日陰の存在であった「昆虫食」が注目を浴びつつある。 世の中には、和洋中いくらでも美味しいものがあるのに「なぜ昆虫を食べるのか」といぶかしむ人も多いかもしれない。一つには、少子高齢化する日本をよそに、世界全体の人口は増え続け、2030年は90億人の大台に突入すると予測されていることが背景にある。それだけの数の人を養うには、技術革新による既存食料の増産だけでなく、食用昆虫にも目を向ける必要がある…という国際的課題がそこにある。

【参考】https://dime.jp/genre/831820/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。