小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

個人事業主に聞いた「ビジネスカード」の決済内容TOP3、3位接待交際費、2位交通費、1位は?

2021.09.01

個人事業主にとって確定申告および経費管理は、マストでやらなければならないことの一つだ。こうしたタスクにかかる手間を省くために、「ビジネスカード」を所有している人も少なくないだろう。

そんな個人事業主の「ビジネスカード」に関する意識調査がこのほど、株式会社マネーフォワードにより、22-60歳で開業10年以内の個人事業主を対象にして実施された。

個人事業主のビジネスカードに関する意識調査

開業10年以内の個人事業主のうち半数以上が開業1年以内にビジネスカードを契約し、11.9%が開業から1週間以内に契約していることがわかった。

メインで利用しているビジネスカードの種類はクレジットカードが90.8%と圧倒的大多数で、デビットカードやプリペイドカードの利用は10%に満たないことがわかった。

「ビジネスカードの契約目的」については、1位が「支払い業務の効率化」63.7%、2位が「ポイント還元による経費削減」34.7%、3位が「キャッシュレスの促進」33.3%という結果になった。(複数回答)

ビジネスカード契約の決め手については、「初期費用・年会費が安い」が20.5%と最も高く、次いで「ポイント還元率が高い」が16.5%、「ブランドイメージが良い」が11.6%という結果となった。必ずしも費用だけが重要ではなく、ブランドなど定性的な面も重視されるようだ。

ビジネスカードの所持枚数については、最も多い回答が「1枚」で67%だった。一方で2枚以上持っていると回答した割合は30%を超え、6枚以上保有しているという回答も見られた。

ビジネスカードでの決済内容として「消耗品費」「交通費」「接待交際費」という科目が目立った。(複数回答)

<調査概要>
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象ユーザー:22〜60歳で開業10年以内の個人事業主
サンプル数:2,202
調査実施期間:2021年6月25日〜7月1日

出典元:株式会社マネーフォワード
https://corp.moneyforward.com/


構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。