小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

洗濯機で洗える加湿フィルターを搭載!12時間連続で使えるBONECOの気化式加湿器「healthy air W200」

2021.09.01

シロカは、スイスの老舗家電メーカーBONECOの「BONECO healthy air 気化式加湿器 W200」を9月11日に発売する。価格はオープン。市場推定価格は23,000円前後。

BONECOは、「healthy air(アルプスで暮らすような健康的な空気であなたの家族を元気に)」をコンセプトに60年以上に渡って空気清浄機や加湿器、サーキュレーターなどの家電製品を製造販売している、スイスの老舗家電メーカー。

そのBONECO が日本への本格的な上陸を果たしたのは2020年。オフィスでも使えるコンパクトサイズのパーソナル加湿器「BONECO healthy air 超音波式加湿器 U50」と、最大6Lの大容量で広い部屋でもたっぷりと潤す「BONECO healthy air 気化式加湿器 W220」が昨年10月に発売された。

今回新たに登場する「BONECO healthy air 気化式加湿器 W200」は、容量4.5Lで、12時間の連続使用が可能なモデル。一晩中水切れの心配がないため、寝室などに最適だ。

また、銀の抗菌作用を利用し水の衛生状態を改善するシルバースティックを付属するなど衛生面にも配慮。さらに、加湿フィルターは洗濯機でも洗うことができるため、手入れも簡単だ。

そのほか主な仕様は、加湿量が最大350ml/h、適用床面積(目安)が最大10畳(プレハブ洋室の場合)。本体サイズは約280(幅)×280(奥行)×412(高さ)mm、質量は約4.9kg。

関連情報
https://www.boneco.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。