小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

調査データから読み解く男性のシャンプー習慣の実態

2021.09.03

シャンプーに関連する記事を@DIMEから厳選して紹介します。

シャンプー

夏のダメージを残さない!バテ髪を正しくケアするシャンプーテクニック

コロナ禍の夏も中盤を過ぎ、まもなく残暑の時期に入る。毛髪の研究をしている大正製薬のWebサイトによると、紫外線の強い4~8月を過ぎた秋は「抜け毛の季節」といえるほど髪へのダメージが大きくなっているそう。 また、アリミノが2021年8月初旬に発表した「自宅での美容ケア事情」に関する調査によると「コロナ禍以前に比べ、家でできる美容ケアへの関心度が増したと感じますか?」という問いに対して、9割近くの人が「(非常に/少し)感じる」と回答した。

【参考】https://dime.jp/genre/1208197/

在宅勤務のせい?ミドルエイジ男性の3割が「シャンプーの手抜き度合いが増した」

コロナ禍で在宅勤務の頻度が増え、多くの人の身だしなみ意識が変化している。 実際、汗やニオイに対して気を付ける必要がないと感じ、入浴、着替え、化粧行動などの生活習慣に変化がみられる。 今回マンダムでは35~49歳の男性を対象に、在宅勤務前後のニオイとシャンプー行動に関する意識・実態調査を実施した。

【参考】https://dime.jp/genre/1206621/

男性がシャンプーを購入する時に重視するポイントTOP3、3位香り、2位肌に優しい、1位は?

頭皮や髪質によって適切なシャンプーは異なるので、自分に合ったものを選ぶことが大切だが、様々あるメンズシャンプーの中からどのような商品を選べば良いか分からない男性も多いだろう。 そこでアルファウェイは、全国20代~50代の男性を対象に、「メンズシャンプーの選び方」に関する調査を実施した。 実際のところ、入浴にどのくらいの時間が掛かっているのか?

【参考】https://dime.jp/genre/1198465/

在宅勤務の影響?4分の1以上の男性が「シャンプーの頻度が減った」

ビジネスパーソンは、身だしなみをおろそかにできない。髪の毛の汗やニオイを抑えて、清潔にしておくことも重視すべきポイントの一つだ。しかし、この度のコロナ禍で、外出する出社する機会が減り、リモートワーク中心のワークスタイルに切り替わった人は多い。その結果、髪の毛を整える頻度や意識が低くなってしまったという人も少なくないのではないだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/1170618/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。