小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ティアックがキヤノン、富士フイルム、ニコンとの協業でミラーレス対応XLRマイクアダプターを開発

2021.08.29

ティアックは、ミラーレスカメラ対応XLRマイクアダプター「CA-XLR2d」を、TASCAM(タスカム)ブランドにて開発を進めていると発表した。

「CA-XLR2d」は、キヤノン、富士フイルム、ニコン、それぞれとのコラボレーションの実現により、業界をリードするカメラメーカー各社のノウハウと音響機器の専門ブランドであるTASCAMによって培われた同社の音声収録技術を結集した共同企画開発製品。

高画質の動画撮影に使用されるミラーレスカメラは、業務用途で使用されるマイク入力端子(XLR端子)およびそれに準じたマイクプリアンプを備えていないため、音声品質の向上には限界がある。音質の劣化なくプロ用マイクを使用する場合は、XLR端子を装備したデジタルオーディオレコーダーへ別収録する方法が一般的だが、編集時に画と音を同期させる作業が発生する。

この問題を解決すべく企画されたのが「CA-XLR2d」。ミラーレスカメラにXLR入力を拡張し、高性能マイクプリアンプによるプロ品質の音声をダイレクト伝送するアダプターで、音声はカメラの動画ファイルに記録される。

さらに、データ通信に対応したアクセサリーシュー搭載カメラ(対応カメラメーカー:キヤノン、富士フイルム)との組み合わせにより高性能ADコンバーターによるカメラへのデジタル音声伝送を実現するとのことだ。

■キヤノンキット「CA-XLR2d-C」

マルチアクセサリーシューに対応した本機のホットシュー接続に関して同社と設計・評価面で協業し、高い親和性を実現。デジタル音声伝送に加えカメラからの電源供給にも対応し、ケーブルレスで機動性の高いシステムを構築できるとしている。さらに、同社の業務用デジタルビデオカメラ「XF605」のマルチアクセサリーシュー接続にも対応予定。カメラ本体に標準装備された2系統のXLR入力と合わせて最大4系統のXLR入力を実現する。
※動作確認予定機種: ミラーレスカメラ「EOS R3」、業務用デジタルビデオカメラ「XF605」

また、バッテリーボックス(単三形電池×2用)とコールドシューマウントアダプターを同梱。本機のアナログ出力とカメラのマイク入力をオーディオケーブルで接続することで従来型機種においてもアナログ音声伝送が可能。

■富士フイルムキット「CA-XLR2d-F」

データ通信対応ホットシューに適合した本機のホットシュー接続に関して同社と共同開発し、高い親和性を実現。デジタル音声伝送に加えカメラからの電源供給にも対応し、ケーブルレスで機動性の高いシステムを構築できる。
※動作確認予定機種: ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T4」、「FUJIFILM X-S10」

また、バッテリーボックス(単三形電池×2用)とコールドシューマウントアダプターを同梱。本機のアナログ出力とカメラのマイク入力をオーディオケーブルで接続することで従来型機種においてもアナログ音声伝送が可能。

■アナログインターフェースキット「CA-XLR2d-AN」

ニコンとの共同企画開発により実現したアナログインターフェースカメラ用キット。同梱のバッテリーボックス(単三形電池×2用)とコールドシューマウントアダプターを装着し、本機のアナログ出力とカメラのマイク入力をオーディオケーブルで接続することで従来のアナログ接続による音声伝送が可能。
※動作確認予定機種:ミラーレスカメラ「ニコン Z 7II」、「ニコン Z 6II」、「ニコン Z 7」、「ニコン Z 6」、「ニコン Z 5」、「ニコン Z fc」、「ニコン Z 50」

いずれも2021年内の出荷開始を予定しているとのことだ。

関連情報
https://tascam.jp/jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。