小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子どもの幸せを望むならスクリーンタイムを減らして身体活動量を増やすこと、豪クイーンズランド大学研究グループ報告

2021.08.29

スクリーンタイムによる子どものメンタルへの悪影響を身体活動が抑制

「子どもの幸せを望むなら、テレビやスマホに充てる時間を減らして身体活動を増やせば良い」。

こうアドバイスするのは、42か国、60万人近くの子どもたちを対象とした調査データの解析結果を報告した、クイーンズランド大学(オーストラリア)のAsaduzzaman Khan氏だ。研究の詳細は、「The Lancet Child and Adolescent Health」に8月9日掲載された。

テレビを見たり、携帯電話やスマホ、パソコン、テレビゲームの操作などの、いわゆる「スクリーンタイム」が長いことと身体活動量が少ないことは、それぞれが独立し、かつ相乗的に子どものメンタルヘルスに悪影響を及ぼす可能性がある。

Khan氏らは大規模データを用いてこの点を詳細に検討した。

解析に用いたデータは、北米と欧州42か国で実施された、学齢期の子ども対象の横断研究。11歳、13歳、15歳の子どもに対して匿名アンケートを行い、子ども本人から回答を得て、スクリーンタイムや身体活動状況と、生活満足度、メンタルヘルス状態との関連を検討した。

調査対象者数は57万7,475人で、平均年齢は13.60±1.64歳、女子が51.35%だった。0~10点で評価される生活満足度スコアは、男子が平均7.70点、女子は7.48点と大きな差はないものの、メンタルヘルス関連の愁訴は男子の6.89点に対し女子は9.26点と高い傾向にあった。

身体活動を毎日行っていると回答したのは19%のみであり、スクリーンタイムは平均1日約6時間だった。

1日のスクリーンタイムが男子は約90分、女子は1時間を超えると、メンタルヘルスに悪影響が生じ、かつスクリーンタイムが長いほどその影響が強まる傾向が認められた。

また、身体活動量が少ない子どもは、イライラしたり神経質になったり、睡眠障害、頭痛、腹痛、腰痛があると回答する確率が高かった。

反対に身体活動量が多い子どものメンタルヘルス状態は良好であり、さらにスクリーンタイムが長いことによる悪影響を身体活動が打ち消す効果も認められた。

ただしこの研究は横断研究のため、メンタルヘルスの悪化が、スクリーンタイムの長さや身体活動量の少なさが原因であると断定はできない。

それでも著者らは、「両者ともに用量反応性が認められることから、関連性は強いと言える」と述べている。

この結果に基づきKhan氏は、子どもとその親に向けて、「情報機器をシャットアウトした『テクノロジーフリーゾーン』を家の中に設けたり、電源を落とす時間を設定すると良い。そうすれば身体活動、特に屋外で体を動かす時間を作ることができる」と呼び掛けている。

なお、本研究では子どもがスクリーンタイムにどのようなことをしているのかを調査していなかった。Khan氏によると、その点が今後の研究テーマになるという。

「われわれは現在、スクリーンタイムに行われるどのような情報のやり取りがメンタルヘルスに影響を及ぼすのかを解明しようとしている。テレビなどの受動的な機器とゲームなどの能動的な機器の操作とで、用量反応性が異なるのかという点も興味深い」と同氏は述べている。

一方、本研究には関与していない米国立小児病院のSarah Hornack氏は、子どもの目をスクリーンからそらし、身体活動量を増やす責務は家族にあると言う。

例えば家族でのハイキングなどを同氏は提案する。ただし同氏も子どものスクリーンタイムを減らすことは、「口で言うほど簡単ではない」と認めている。

「米国小児科学会では、学習目的以外でのスクリーンタイムを1日2時間までとすることを推奨している。しかし大半の10代の若者にとって、その順守は困難だ」とHornack氏は語る。

また、米マサチューセッツ総合病院のGene Beresin氏は、「過剰なスクリーンタイムは子どもだけでなく大人にとっても健康的でない。デジタルメディアを使用すればするほど身体的に不活動になり、自然の中で過ごす時間は減る」と言う。

さらに、この研究が新型コロナウイルス感染症パンデミック前に行われたことに言及し、「パンデミック下にある現在では状況がより悪化している可能性が高い」と同氏は述べている。(HealthDay News 2021年8月16日)

Copyright © 2021 HealthDay. All rights reserved.

(参考情報)
Abstract/Full Text
https://www.thelancet.com/journals/lanchi/article/PIIS2352-4642(21)00200-5/fulltext

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。