小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デルタ株の感染拡大と米国の金融緩和縮小観測は原油価格にどう影響を与えるか?

2021.08.28

三井住友DSアセットマネジメントはこのほど、デルタ型の急拡大と米国の金融緩和縮小観測が原油価格に与える影響について言及したマーケットレポートを公開した。詳細は以下の通り。

原油価格は高値から反落

北米の代表的な原油指標であるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物価格はこのところ下落基調となっている。7月中旬には一時1バレル75ドルを超えて2018年以来の高値となったものの、その後は8月中旬にかけて2割近く下落した。

経済再開期待が剥落、金融緩和縮小観測も

これまではワクチン接種の進展により世界的に経済活動が正常化に向かい、原油の需要回復期待が高まっていた。しかし、その後は感染力の強い新型コロナウイルスのデルタ型が拡大したことで、スムーズな経済再開への期待が剥落している。

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で、資産購入の減額(テーパリング)について議論したことを表明した。こうした米国の金融緩和縮小観測を受けて為替市場で緩やかなドル高が進んだことも、原油価格を抑える要因となっている。

脱炭素の動きにも注目

当面はデルタ型の感染動向と経済再開ペース、FRBの金融政策に注目が集まる。

脱炭素の動きも原油価格の変動要因となる可能性があるため注目だ。8月9日には気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が、CO2などの温室効果ガスの排出を大幅に減少させない限り、2021~2040年に世界平均気温が産業革命前と比べて少なくとも1.5度上昇すると予測する評価報告書を発表した。

こうした世界的な脱炭素機運の高まりも一因となって、原油開発を行う企業の間では事業縮小の動きが見られている。7月には日本の石油資源開発がオイルサンド事業からの撤退を表明した。需要面での脱炭素の動きが不十分な中で供給抑制の動きが続けば、原油価格が上昇に転じる可能性がある。

※個別銘柄に言及しているが、当該銘柄を推奨するものではない。

出典元:三井住友DSアセットマネジメント株式会社
http://www.smd-am.co.jp

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。