小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LTE常時接続のモビリティとパフォーマンスを両立したハイブリッドワーク向けマシン「Surface Pro X」の実力

2021.08.26

@DIMEからSurface Pro Xの解説記事を厳選して紹介します。

Surface Pro X

シリーズ最薄モデルに進化したテレワークの最強マシン「Surface Pro X」の実力検証

マイクロソフト『Surface Pro X』

ビジネスでも人気のモバイルマシンの両巨頭、『iPad Pro』と『Surface Pro』シリーズ。その最新モデルを旧機種ユーザー2人がチェック。従来機のユーザーだからこそ実感した、魅力を明らかにしていこう。

【参考】https://dime.jp/genre/886922/

超高速ギガビットLTEによる常時接続に対応!13インチの超スリムな2in1デバイス「Surface Pro X」は買いか否か?

日本マイクロソフトは、ARM アーキテクチャを採用し、超高速ギガビットLTE機能による常時接続性 (Always Connected) を実現する2in1デバイス「Surface Pro X」を発売した。 「Surface Pro X」は、プロセッサにARMアーキテクチャを基盤とする「Microsoft SQ1」を採用することで省電力性と高いパフォーマンス、超高速ギガビットLTE通信機能をバランスよく搭載し、Surface史上最薄となる7.3mmの薄型と、エッジトゥエッジの13インチの大きな画面を実現。

【参考】https://dime.jp/genre/847059/

同時に発表された「Surface Pro 7」と「Surface Pro X」どこがどう違うのか検証してみた

2in1タブレットとして圧倒的な知名度・人気を誇るSurfaceシリーズ。2020年5月に発売となった「Surface Go 2」が記憶に新しいが、これはコンパクトでスペックをマイルドに仕上げ、低価格で販売されている端末。上位モデルとして最新のものだと「Surface Pro 7(第7世代)」と「Surface Pro X」が昨年10月に発表されている。

【参考】https://dime.jp/genre/933582/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。