小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10万円以下で買えるお手頃ノートPC「Surface Laptop Go」はテレワークでしっかり使えるか?

2021.08.26

@DIME記事の中からSurface Laptop Goの使い勝手に関する記事を厳選して紹介。

コスパ最強?7万6800円から買えるマイクロソフトのクラムシェル型ノートPC「Surface Laptop Go」

マイクロソフトは、クラムシェル型ノートPCの新製品として「Surface Laptop Go」を発売した。 「Surface Laptop Go」は、お手軽価格を実現したクラムシェルタイプのノートPC。本体サイズ278.18 ×205.67×15.69mm、重さ1,110 gと薄型軽量なので持ち運びも簡単なうえ、最大13時間のバッテリー駆動時間が可能。

【参考】https://dime.jp/genre/1008677/

8万円台から買えるマイクロソフトの12.4型ノートPC「Surface Laptop Go」のコスパを徹底検証

今回はMicrosoftのSurfaceファミリーの新商品「Surface Laptop Go」を紹介。 Surface Laptop Goは「Go」のブランドがついていることからわかるように、モバイル可能な廉価版という位置づけだ。上位モデルのSurface Laptop 3に比べて低価格に設定され、8万4480円から。さらに、小型のディスプレイを採用することで重量は1.1kgと、Surface Laptop 3に比べて軽量になっている。コストパフォーマンスに優れたモデルだが、果たして使い勝手はどうなのか、実機を動画でレビューします!

【参考】https://dime.jp/genre/1015114/

どのモデルを選ぶのが正解?ラインアップが充実した「Surface」シリーズの選び方

マイクロソフトのPCブランド『Surface』。タブレットからノートPCタイプまで揃っている豊富なラインアップの中から、自分に合った1台を選ぶ方法を解説する。『Surface』シリーズの一貫した特徴のひとつは、ディスプレイに見て取れる。全機種ともアスペクト比が3対2。一般的なノートPCよりも縦長のディスプレイなのだ。表示解像度はモデルによって異なるものの、縦の情報量が多いため、書類の閲覧性や編集時の快適度は上々。写真のレタッチやイラスト作成などのクリエイティブな作業にも親和性が高い。

【参考】https://dime.jp/genre/1090546/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。