小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

学生1000人に聞いた海外留学や進学をあきらめた理由TOP3、3位コロナウィルスの影響、2位語学力不足、1位は?

2021.08.26

多くの学生が憧れる海外留学。異国に身を置き、異文化に触れ、異なる言語の人たちと語り合い学ぶ機会は、モラトリアム期間ならではの体験と言える。

では、海外留学に憧れを持つ学生は実際のところ、どれくらいいるのだろうか?

そんな「学生の海外進学・留学」に関する実態調査がこのほど、日本在住者の15歳~24歳の学生男女、合計1,000人を対象にして実施された。

これまで海外進学・留学を検討したことのある学生は約3割

日本在住者の15歳~24歳の学生男女、合計1,000人を対象に、高校・大学の進学先として海外進学もしくは海外留学を考えたことがある、もしくは考えているかと質問したところ、26.7%の人が「考えたことがある(考えている)」と回答した。

さらに、海外進学・留学を検討したことがある人に対して、実際に海外進学・留学に行ったかという質問を行ったところ、44.2%が「行きたいと考えたが、諦めた」、30.7%が「行ったことはないが、現在も行こうかと考えている」と回答。74.9%の学生が、海外進学・留学に意欲的でありながらも、実際には行動に移せていないということが明らかとなった。

海外進学・留学を諦めた理由は?

海外進学・留学を諦めたと回答した学生に対して諦めた理由を問うと、1位「留学費用」(55.9%)、2位「語学力が足りなかった」(39.8%)、3位「コロナウィルスの影響」(39.8%)という結果が明らかとなった。

また、海外進学・留学を諦めた、もしくは今も迷っている学生に準備段階で障壁となることについて質問すると、1位「学習に費用がかかる(試験・塾など)から」(45.0%)、2位「出願時の手続きの費用がかかる(出願時の証明書発行等)」(27.0%)、3位「語学の勉強方法がわからないから」(24.5%)という結果になり、海外進学・留学に関して、さまざまな金銭的負担が大きく影響を与えていることが判明した。

海外進学・留学のための英語資格試験の平均受験回数は1.9回

海外進学・留学を視野に入れて英語資格試験のテストを何回受けたかという質問では、19.5%が「1回」、18.4%が「2回」、12.7%が「3回」と約半数が1~3回と回答。学生の平均総受験回数は「1.9回」という結果になった。また、33.7%が「1度も受けたことがない」と回答しており、海外進学・留学を視野に入れつつも、英語資格試験を受けたことのない学生が3人に1人存在していることも明らかとなった。

また、英語資格試験を受ける際に負担に思ったことについては、1位「試験費用」(53.1%)、2位「受験時間が長い」(40.1%)、3位「勉強方法がわからない」(27.1%)という結果になった。

※『Duolingo語学調査』調べ

<調査概要>
サンプル数:計1,000名
対象者:15〜24代の学生
※中学生・高校生・大学生・大学院生・専門学生の【学生】のみ
調査期間:2021年7月23日(金)~7月26日(月)
調査方法:WEBアンケート
調査:Duolingo PR事務局

出典元:Duolingo, Inc.

構成/こじへい


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。