小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

家族や仲間とゆったり泊まれる大型テントおすすめ3選

2021.09.06

@DIMEから大型テントに関する記事を厳選して紹介します。

就寝用テントと日除け用タープが一体化!ゆったりキャンプが楽しめるDODの2ルームテント『カマボコテント2』

ビーズは、同社が展開するアウトドア用品ブランド「DOD」より、ツールームテント『カマボコテント2』の新色タンカラーを7月31日よりオンラインにて販売を開始する。 『カマボコテント2』は、日本ならではの気候やキャンプサイトの大きさに合わせて設計された、オールシーズン対応の2ルーム型トンネルテントだ。 人気のベージュ、クールな印象のブラックに続き、今年はタンカラーを発売。 落ち着いた色味がオトナな雰囲気のキャンプサイトレイアウトづくりに貢献する。なお現在品切れ中の前述2色もタンカラーと同時に再販が予定されている。

【参考】https://dime.jp/genre/571609/

広さ24畳!トップベンチレーター付きの超豪華グランピングテント『LOGOS GLAMOROUS』

「グランピング」という言葉をご存知だろうか? 「グラピング」とは「グラマラス(glamorous)」と「キャンピング(camping)」を掛け合わせた造語。キャンプとはひと味違ったハイクラスな過ごし方ができる新しいアウトドアレジャーのスタイルとして注目されている。この流れはキャンプ用品にも拡大しており、国内キャンプブランドを擁するロゴスコーポレーションが、新たにグランピング用品を発表した。シリーズ名は「LOGOS GLAMOROUS」。国内キャンプメーカーでは初の試みだ。

【参考】https://dime.jp/genre/238797/

前室を大きく張り出す構造で奥行き6.3m!家族6人でもゆったり泊まれるLOGOSの「neos PANELダブルリビングドーム XL-BJ」

LOGOSの独自構造によって、広々とした居住スペースと快適さを実現した「neos PANELダブルリビングドームXL-BJ」。家族6人でもゆったりと過ごせる大型リビング付き2ルームテントだ。前室を大きく張り出す独自構造により奥行は約6.3mになるほか、付属の「デビルブロックルーム」を「PANEL SYSTEM」に取り付けることで虫や日差しから守り、高い居住性を誇る広々としたダブルリビングルームを実現した。

【参考】https://dime.jp/genre/1008852/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。