小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

靴職人との運命の恋に導かれ…バリ島を舞台にしたNetflixの神秘的なラブコメ映画「パーフェクト・フィット」

2021.08.26

インドネシア・バリ島が舞台の、神秘的でピュアなラブコメはいかがだろうか。

Netflixで2021年7月15日から独占配信中の『パーフェクト・フィット』は、インドネシアで製作されたNetflix映画。

あらすじ

インドネシア・バリ島でファッションブロガーとして働くサスキ(ナディヤ・アリナ)。

ある日仕事で訪れていたファッションショーの会場で、当たると評判の占い師ハドラと出会う。

ハドラはサスキをカードで占ったあとに葉っぱを渡し、幸せに導くおまじないを教える。

“葉っぱで目を隠しながら3回まわった後に目を開く。回転している間、親友は隣で呪文を唱える”というものだ。

後日、親友と街でショッピングしていたサスキは、親友に強く勧められておまじないを実践。

目を開けると、そこには“靴に愛を込めて”と書かれた靴の工房が。

中にいたのは、寡黙で実直な靴職人の青年リオ。

サスキは、手作りのハイヒールを一足見立ててもらう。

高級ホテルの御曹司デニとの婚約が決まっていたサスキだったが、誠実なリオと出会ったことで気持ちが揺れ動き始める。

見どころ

現代的なライフスタイルにインドネシアの伝統文化を融合させているところがとても新鮮で、何気ないシーンの一つひとつが楽しい。

ラブコメらしく明るくお洒落でありながら、厳粛で神秘的な雰囲気も漂い、冒頭から引き込まれてしまう。

ちなみに、街の至るところに綺麗な花のお供え物がいくつも置いてあるのだが、これは“チャナン”と言うそうだ。

葉っぱで作ったトレーに色とりどりの花や果物やお香などが盛られたもので、神や悪霊に捧げられるという。

自然豊かなバリ島ならではの、花と緑に囲まれた瑞々しい暮らしぶりに、羨望のため息が尽きなかった。

「運命に委ねなさい」「お清めの儀式をしなさい」など、人々の信仰心の厚さ、そして人知を越えた存在への畏敬の念をセリフから感じる。

きらびやかなお金持ちよりも、朴訥だが凛々しい男性を最終的に選びがちなところは世界共通?

悩める独身女性がベテラン占い師に救いを求め導かれていくところは、どこの国も同じなのだなあ、としみじみ。

気絶している男性を膝枕しながらタクシーで運び、タクシー運転手が人工呼吸を促すなど、斬新なシーンが多くて笑ってしまう。

他にもロシアの『シルバー・スケート』ポーランドの『デュアル・ラブ』ブラジル『レッツ・カーニバル!』などのNetflix映画も、それぞれのお国柄が出ているラブストーリーとして面白いのでオススメしたい。

Netflix映画『パーフェクト・フィット』
独占配信中

文/吉野潤子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。