小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お手頃価格の「Pixel 5a 5G」と「Pixel Buds A-Series」はぶっちゃけ〝買い〟なのか?

2021.08.29

https://store.google.com/jp/product/pixel_5a_5g

米グーグルは、新型スマートフォン「Pixel 5a 5G」と新型ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を同時に発表した。日本市場にも投入される両製品だが、これまでのPixelデバイスからなにが進化し、また上位モデルからなにが劣っているのかをチェックしてみよう。

廉価だが上位クラス相当のPixel 5a 5G

https://store.google.com/jp/product/pixel_5a_5g

グーグルは自社製スマートフォン「Pixelシリーズ」として、スペックを抑えて廉価に販売する「aシリーズ」を展開してきた。Pixel 5a 5Gはその最新モデルに相当し、5万1700円(税込)とお求めやすい価格が設定されている。なお結論からいってしまうと、Pixel 5a 5Gと昨年10月にグーグルから発表されたスマートフォン「Pixel 5」「Pixel 4a 5G」との差は小さい。

Pixel 5a 5Gは6.3インチディスプレイを搭載しており、前述の2機種と比べて一番画面サイズが大きい。ただし、Pixel 5のスムーズ ディスプレイ(最大90Hz駆動)には非対応。プロセッサは3モデルとも「Snapdragon 765G」を搭載しており、バッテリー容量はPixel 5a 5Gの4680mAhが最大だ。またイヤホンジャックを搭載しているので、有線イヤホンが利用できる。

Pixel 5a 5Gではaシリーズとして初めてIP67の防水・防塵性能を実現した点も、使い勝手を向上させている。1200万画素メイン+1600万画素広角の背面カメラと、800万画素の前面カメラは3機種とも共通しているが、Pixel 5の「スペクトル + フリッカー センサー」は省略されている。また、ワイヤレス充電に対応していない点もPixel 5と異なる。

ソフトウェアに違いなし、ただしGoogle フォトは注意

https://store.google.com/jp/product/pixel_5a_5g

Pixelシリーズといえばグーグル製サービスとの強力な連携や、独自のソフトウェア機能が魅力だ。Pixel 5a 5Gでも電話応答する前に相手の名前を確認できる「通話スクリーニング」や、周囲で流れている曲のタイトルが検索できる「この曲なに?」、緊急連絡先に自分の情報を伝える「緊急情報サービス」、Google フォトのロックフォルダ機能が利用できる。

写真撮影では、夜景でも人物の周辺をぼかせる「夜景ポートレート」、人物撮影のライティングの明るさや位置を撮影後に調整できる「ポートレートライト」、ブレのない映画のような動画が撮影できる「シネマティック撮影」といった機能に対応している。

注意したいのは、Pixel 5a 5Gではストレージサービス「Google フォト」への容量無制限アップロードが利用できない点だ。これまでのPixelスマートフォンではGoogle フォトへと高画質写真がいくらでも保存できたが、Pixel 5a 5Gからはその特典がなくなる。その代わり、同スマートフォンでは100GBのクラウドストレージが付属する「Google One」が3ヶ月無料で利用できる。

低価格が魅力のPixel Buds A-Series

https://store.google.com/jp/product/pixel_buds_a_series

Pixel Buds A-Seriesは1万1900円と、廉価に販売されるワイヤレスイヤホンだ。すでに販売が終了した上位モデルのワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」と同じく12mmのスピーカードライバーを内蔵し、ビームフォーミングマイクがクリアな通話を実現する。もちろん、グーグルの音声アシスタント「Google アシスタント」がハンズフリーで利用可能だ。

Pixel Buds A-Seriesでは、周囲の騒音にあわせて音量を調整する「アダプティブ サウンド」が利用できる。一方で赤ちゃんや救急車などの音がした場合に音量を下げる「アテンション アラート」には対応せず、また充電ケースのワイヤレス充電や本体のスワイプ操作もできなくなっている。

このように、廉価ながら十分な性能を実現したPixel 5a 5GとPixel Buds A-Series。さらにグーグル独自のソフトウェア機能と組み合わせることで、他社のAndroidスマートフォンと比較しても十分魅力的な製品に仕上がっている印象だ。グーグルは今年秋に新型スマートフォン「Pixel 6」の発表も予定しており、ハードウェア的な進化はそちらの正式発表を待つことになりそうだ。

文/塚本直樹

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。