小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

遮光性、難燃性、耐久性、初心者でも快適に過ごせる高機能ワンポールテント3選

2021.09.10

高機能なワンポールテントを@DIMEから厳選して紹介します。

高機能ワンポールテント

アウトドアライター高橋庄太郎氏監修!6畳ほどの広さを確保した、SCREES×tent-Mark DESIGNSの3×3mワンポールテント

高橋庄太郎さんが監修したワンポールテント。ワンポールテントは床面積が2×2mくらいが多いが、これは3×3m。畳でいうと6畳弱。料理を囲んで8人くらいが余裕で座れる広さがあり、野外の“宴会場”として使用できる。

【参考】https://dime.jp/genre/955836/

これは快適!焚火などの火の粉が当たっても穴が開きにくく、日差し除けにも適したT/C素材を採用したFIELDOORのワンポールテント

アウトドアブランドのFIELDOORから、遮光性、難燃性、耐久性に優れたT/C素材を使用したワンランク上の「ワンポールテントT/C 400」が登場した。おしゃれな見た目で簡単に設営できるので、これからのアウトドアシーンで活躍すること間違いなしのテントだ。

【参考】https://dime.jp/genre/713250/

ペグ打ちとポール立ち上げで簡単に設営!アウトドアブランドFIELDOORの「ワンポールテント400」

有限会社リツコが運営するアウトドアブランドのFIELDOOR(フィールドア)は、ペグを打ち、ポールを立ち上げるだけで簡単に設営ができるワンポールテントをダークブラウン、カモフラージュ/グリーン、キノコ柄の3カラー展開で販売を開始。 FIELDOORは、「自然と人、人と人をつなぐ。」をコンセプトとし、海や山の大自然の中だけではなく、近所の公園や自宅の庭でも、 気軽に楽しむことが出来るアイテムを発信するアウトドアブランド。今回の商品は、他社のワンポールテントには無い遊び心のあるデザインが魅力。

【参考】https://dime.jp/genre/597108/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。