小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京オリンピックの裏方として活躍したパナソニックの最新ロボット製品群

2021.08.23

パナソニックは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)に、人が行う作業を自動化およびアシストをする各種ロボットを提供している。

パナソニックでは、東京2020大会に提供するロボットとして、2019年3月15日に発表した選手団の荷物の積み降ろしなどの作業をアシストし、腰の負担を軽減するパワーアシストスーツ「ATOUN MODEL Y」に加え、新たに大会施設の床掃除を自動化するロボット掃除機の開発モデルと、長時間の歩行を伴う大会ボランティアやスタッフの歩行をサポートするパワーアシストスーツ「ATOUN HIMICO」、「ATOUN MODEL Y」に腕のアシスト機能を追加して競技機器などの運搬を支援する「ATOUN MODEL Y + kote」の3つのロボットを提供。

将来への研究開発を目的とした今回のロボット掃除機は、2021年7月19日から9月5日まで、大会施設のひとつであるメインプレスセンター(MPC)の共用部床の掃除を行うとのこと。カメラやLiDAR(ライダー)を搭載し、人や壁・障害物といった掃除環境を高精度に自動認識。事前の片づけなしで、安全に床面を隅々まで自動で掃除を行い、大会期間中の清掃員の作業負荷を軽減。また、「ナノイー X」搭載により集塵BOXを除菌し、清潔で快適な施設空間を提供する。

2つ目の歩行支援用パワーアシストスーツ「ATOUN HIMICO」は、歩行の動きをセンサーで検出し、腰部のモータと両膝のサポーターを繋ぐワイヤーによって、歩行中の脚の持ち上げ下げをサポート。歩行による移動が長時間にわたる大会スタッフの疲労軽減に役立つ。

「ATOUN MODEL Y + kote」は、腰用の「ATOUN MODEL Y」に腕を補助するユニット「+ kote」が追加されたパワーアシストスーツ。「ATOUN MODEL Y」は、すでに空港や工場、物流・建設・農業現場など、重い荷物を取り扱う作業現場で実用化されているほか、東京2020パラリンピックのパワーリフティングの競技支援への提供も決まっている。この「ATOUN MODEL Y」に「+ kote」を追加することで、腰のサポートに加えて、肩のモータと手を繋ぐワイヤーの伸縮により、荷物を引き寄せるときや持ち上げ・運搬などの作業時に腕をサポートし、さらなる作業効率の向上と疲労軽減を促進する。

関連情報
https://www.panasonic.com/jp/home.html

構成/立原尚子

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。