小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

浮遊菌や付着菌の除菌、脱臭に効果を生むパナソニックの業務用空間除菌脱臭機「ジアイーノ」が累計出荷台数10万台を突破

2021.08.20

パナソニックの業務用空間除菌脱臭機「ジアイーノ」が出荷累計10万台を突破

パナソニック エコシステムズは、2013年に業務用 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」第1号を発売して以来、約8年の年月を経て、このほど、出荷累計10万台を突破したと発表した。

昨今、室内空気質への関心が高まる中、病院や福祉施設、幼稚園など多くの人が利用する空間で活用されている。

同社は1909年の創業以来、換気扇や扇風機、空気清浄機などの製品を通じて、IAQ(Indoor Air Quality:室内空気質)の向上に取り組んできた。

1987年、旧三洋電機で、塩水の電気分解により生成される次亜塩素酸の高い除菌力に着目し、カップ式自動販売機向け除菌装置を開発。ここで用いられた「次亜塩素酸生成技術」は、プールの水や映画館などの空気の除菌、洗剤を使わないモードを搭載した洗濯機などに応用され、進化してきた。

同社は2013年、次亜塩素酸生成技術と長年にわたり蓄積してきたIAQ技術を融合し、浮遊菌や付着菌に対する高い除菌力、脱臭能力を持つ業務用 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」を発売した。

本体に取り込んだ空気を次亜塩素酸水溶液で除菌する技術に加え、本体から送り出される空気に含まれる次亜塩素酸成分が、付着した菌や臭いを抑制する揮発・拡散技術を搭載。

これら技術の菌、臭いへの高い効果が、市場に受け入れられてきた。2017年には、家庭用ジアイーノも販売し、塩タブレットを自動投入する機能を搭載するなど、利便性の向上にも取り組んできた。

また、2020年には、業務用に求められる長時間運転・連続運転に対応し、水道管と直結して自動給水することで日々の給水作業を省いた「水道直結型ジアイーノ」を発売。

ラインアップを強化することで、年々高まる除菌・脱臭へのニーズに応えている。海外では2019年に中国、2020年に香港で業務用ジアイーノを発売し、日本で培った技術でグローバルな室内空気質向上にも取り組んでいる。

関連情報:https://panasonic.jp/ziaino/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。