小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

中国経済はやや減速するも安定した成長、デルタ株の感染動向が浮沈のカギに

2021.08.23

新型コロナウイルスのデルタ株の急拡大に、世界各国が対応を迫られている。中国においてもその封じ込めの結果如何で、経済に何らかの影響が出るものと思われる。

そんな中国経済とデルタ型の感染動向についてこのほど、三井住友DSアセットマネジメントが以下のレポートをまとめた。

中国経済はやや減速

中国で16日、主要な月次経済指標が発表された。前年同月比で、鉱工業生産は6月の+8.3%から7月は+6.4%、小売売上高は6月の+12.1%から7月は+8.5%となり、固定資産投資も1~6月の前年同期比+12.6%から1~7月は+10.3%とそれぞれ伸び率が鈍化した。

発表元の中国国家統計局は、豪雨、国内・海外の新型コロナウイルス感染拡大を減速の理由として挙げている。

幾何平均値の減速は緩やか

ただし、ロックダウンの影響を受けた昨年の反動を除外するために2年間の幾何平均で見ると、鉱工業生産は6月の+6.5%から7月は+5.6%、小売売上高は6月の+4.9%から7月は+3.6%、固定資産投資も1~6月期の+4.5%から1~7月は+4.2%と鈍化はしたものの、減速は緩やか。中国経済はやや減速したものの安定した成長を維持している。

デルタ型の感染状況に注目

アジア地域では新型コロナウイルスのデルタ型が拡大しており、中国でも感染が確認されている。中国政府は早期の検査と隔離、地区を限定したロックダウンによって対処している。今後も中国は新型コロナウイルスの封じ込めを続けることで、景気への影響は限られると見ている。

一方、デルタ型の感染力の高さを考えると、封じ込めにはこれまで以上に厳格かつ広範な行動制限が必要となる可能性がある。中国のワクチン接種は欧米対比で遅れており、中国製ワクチンの有効性にも疑問が呈されていることなども考えると、中国におけるデルタ型の感染動向は注意して見ていく必要がある。

出典元:三井住友DSアセットマネジメント株式会社
http://www.smd-am.co.jp


構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。