小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2021上半期ヒット商品】発売2週間で2500万本も売れたサントリー「パーフェクトサントリービール」

2021.09.05

サントリー『パーフェクトサントリービール』

もはやイメージだけでは戦えない!100%の満足を目指して、誠実かつ愚直にユーザーと向き合う

【そのココロは?】情報過多の時代だからこそ、イメージ勝負ではなく、製品やブランドと真摯に向き合い、消費者に愛される商品に育てていくことが必要。

稲垣亜梨沙さん

サントリー  商品開発マーケティング担当
稲垣亜梨沙さん
2010年入社。現在はビール類の商品開発やマーケティングを担当。2児の母でもあり、一日の終わりのビールが日々の糧。

サントリー『パーフェクトサントリービール』

オープン価格(実勢価格約218円/350ml)

サントリー『パーフェクトサントリービール』

「濃紺×金」という配色でビールらしい品質感と、品格を演出。上部には太陽と鳥、ビールをモチーフにしたエンブレムが施される。「パーフェクト」と言い切るネーミング同様、同社の自信がうかがえるデザインだ。糖質ゼロ、アルコール度数5.5%。

味わいも度数もど真ん中。ビールの新標準となるか?

 消費者の需要を的確につかみ、それを想像以上の商品としてどう提供するか。その難題に応えたのがこの『パーフェクトサントリービール』だ。

 一般に機能性をうたう製品は発泡酒や新ジャンルが主で、どこか物足りない味わいのイメージがある。糖質は気になるが、しっかり飲みごたえのある〝ビール〟を飲みたい……。コロナ禍による生活スタイルの変化でさらに高まるそんな声に応えるビールが〝糖質ゼロ〟。昨年のキリンビールに続き、4月にはサントリーが参入、順調に数字を積み上げている。

「ダイヤモンド麦芽の一部使用や、濃厚で芳しい麦汁を抽出するトリプルデコクション製法など、当社の醸造技術を結集。糖質のもととなるでんぷんをしっかり分解、じっくりと醗酵させることで、糖質ゼロとなる革新的な独自技術も開発しました」

 そう話すのはサントリー・マーケティング本部の稲垣亜梨沙さん。

「本格ビールのうまさと糖質ゼロという、相反する要素を両立させるべく、約5年をかけて生まれたのが、ビールのど真ん中、5.5%というアルコール度数を持つ糖質ゼロビール。この度数が味わいに厚みを持たせ、力強い飲みごたえを実現。糖質ゼロならではの爽快な後味も感じていただきたいですね」

 まさにこれは今、消費者が待ち望んでいたビールにほかならない。

「例えば、焼き肉を食べる時、糖質を気にしてライスはやめておこう、と思っていた方もこのビールなら、ライスも我慢せず、食べられます」

 おいしさだけでなく、罪悪感なく食卓を充実させてくれるとあって、糖質ゼロビールがスタンダードとなる日もそう遠くなさそうだ。

なぜ売れた? どうやって売れた?ヒットのひみつ

【01】機能系ビール類のニーズを追い風に

機能系ビール類のニーズを追い風に

インテージSRI+ ビール類市場 2019年10月〜2021年2月 推計販売規模(容量)全国SM/CVS/酒DS/DRUG

コロナ禍による生活スタイルの変化から健康意識が高まり、機能系ビール類の需要が増加。製品の完成がそのタイミングとピタリと重なったことも人気の後押しとなった。

【02】独自の醸造・醗酵技術で〝おいしい糖質ゼロ〟を実現

独自の醸造・醗酵技術で〝おいしい糖質ゼロ〟を実現

ダイヤモンド麦芽の一部使用、濃厚で芳しい麦汁を抽出するトリプルデコクション製法、独自の醗酵技術〝贅沢醗酵〟が三位一体となり、おいしさとゼロを両立。

【03】事前キャンペーンでファンを増やす

■ 応募総数33万件!

応募総数33万件!

Webで募集した5万人に「糖質ゼロ」を隠して試飲を実施したところ、「ゼロとは思えない」「過去一の旨さ」など圧倒的な高評価。発売後も順調にリピーターを獲得している。

〈Editor’s View〉糖質ゼロビール市場は今後ますます拡大すると予測。とはいえ、ここまでおいしいとゼロをいいことに食事が進んでしまい元の木阿弥? デイリービールにおすすめです。(担当編集・ハラグチ)

取材・文/武内しんじ

DIME最新号の特集は「2021年上半期ヒット商品大検証!」、豪華付録「LEDリングライトPREMIUM」付き!

発売後、すぐに完売して話題になった2021年4月号の特別付録「LEDリングライト30」の豪華進化版。 リング径は約16cmから約20.3cmへと大きくなり、72灯のLEDが最大1800ルーメンの明るさで発光します。さらに、今回は、スマートフォンホルダーを備えており、ビデオ会議やライブ配信で大活躍! スイッチを切り替えると3色×10段階の調光が可能で、撮影用の補助ライトとしても十分使えます。

【参考】https://dime.jp/genre/1178278/

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。