小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2021上半期ヒット商品】5か月で2.5万台売れたパナソニック「オーブントースター ビストロ NT-D700」

2021.09.12

パナソニック『オーブントースター ビストロ NT-D700』

気づきを重ねて技術で解決!具体的な暮らしをイメージしてユーザーの悩みに徹底して寄り添う

【そのココロは?】欲しい、と思う理由は常に変化するもの。その時代に沿ったリアルな悩みや欲求を解消してくれるモノにこそ消費者の手は伸びる。

内田さやかさん

パナソニック
キッチン空間事業部 商品企画
内田さやかさん
オーブントースター、ホームベーカリーの商品企画担当。国内外のパン屋を巡り、パンと人々の暮らしに着目し、商品開発。

パナソニック『オーブントースター ビストロ NT-D700』

オープン価格(実勢価格約2万7500円)

パナソニック『オーブントースター ビストロ NT-D700』

トーストの中と外から同時に加熱する遠近トリプルヒーターと、7200通りのプログラムを持つインテリジェント制御で、様々なパンをオートで焼き上げ。焼き色は5段階、オートメニューは15。サイズ:W34.1×H26.9×D32.8cm、4.3kg

パンのトレンド激変に素早く対応、時代のニーズをつかむ

 3000円台から揃うオーブントースターの世界に2万円超えの高級トースターが登場し、すっかり市場の中心となった感もある昨今。家電大手のパナソニックは今年2月、満を持してその市場に参入した。

「オーブンレンジのブランド〝ビストロ〟の名を冠したのは、〝当社ならではの技術によって実現できるこだわりのおいしさ〟を受け継いでいるから。厚さの違う食パンや焦げやすいクロワッサン、焼きいもまで、メニューを選ぶだけで上手に焼き上げます」(商品企画・内田さやかさん)

 ここ数年でパンのトレンドは激変。高級生食パンなどクオリティーの高いパンが身近で入手できるようになり、トースターへの期待値もアップ。コロナ禍で買い物の回数も減り、上質なパンを買って冷凍する需要を見事に捉えたのも勝因のひとつだ。

「冷凍厚切りパンがうまく焼けない、という声が多かったんです。ほかにも使い手の困っている・欲していることを深掘りし、当社の85年に及ぶトースターの開発の知見と経験を全投入しました。調理ソフトチームが1日30斤のパンを焼いて、香り、食感など理想のトーストを追求した官能評価をプログラムに反映しています。だからこそ、様々な状態のパンを焼いても、おいしさ、美しい焼き色をオートで実現できるのです。一方で、思わず写真を撮りたくなる、そそるパンの画像をインスタグラムに多数アップするなど、長引くおうち時間を意識したSNS強化型のマーケティング戦略にも注力しました」

 幅広いレシピの提案も口コミの好評価につながり、売り上げを伸長。今後は冷凍パンのサブスクサービスなども展開予定で、さらに楽しみだ。

なぜ売れた? どうやって売れた?ヒットのひみつ

【01】トースター開発85年の技術力を結集

■ 冷凍も厚切りパンも見事に焼き上げ

冷凍も厚切りパンも見事に焼き上げ

1935年以来「簡単においしく」という需要に向け、培った技術を投入。「冷凍厚切りパンは、外は焼けても中は冷たいまま」という悩みを、遠赤トリプルヒーターとインテリジェント制御で解消。

【02】本質を研ぎ澄ませたデザイン

■ パンを焼く〝風景〟を効果的に見せる

パンを焼く〝風景〟を効果的に見せる

シックでスタイリッシュなデザインは、焼き上がる様子をわくわくしながら待つためのパンの黒子的なイメージ。本体背面までデザインされていて、オープンキッチンにも映える。

【03】〝伝え方〟にこだわり、口コミを喚起

■〝おいしい〟が詰まったインスタ

〝おいしい〟が詰まったインスタ

キッチン家電を使ったレシピなどで「ちょっと真似してみたくなる」を喚起。インスタ中心の施策で前モデルの2倍の売り上げを達成。パンのプロによる口コミも効果絶大だ。

〈Editor’s View〉長年培ってきた技術力を、トレンドに合わせてわかりやすく商品に反映。デザインや売り方など今の時代にこそ買いたいと思わせる要素がバランスよく詰め込まれています。(担当編集・ハラグチ)

取材・文/嶺月香里

DIME最新号の特集は「2021年上半期ヒット商品大検証!」、豪華付録「LEDリングライトPREMIUM」付き!

発売後、すぐに完売して話題になった2021年4月号の特別付録「LEDリングライト30」の豪華進化版。 リング径は約16cmから約20.3cmへと大きくなり、72灯のLEDが最大1800ルーメンの明るさで発光します。さらに、今回は、スマートフォンホルダーを備えており、ビデオ会議やライブ配信で大活躍! スイッチを切り替えると3色×10段階の調光が可能で、撮影用の補助ライトとしても十分使えます。

【参考】https://dime.jp/genre/1178278/

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。