小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2021上半期ヒット商品】4か月で2万着売れたAOKIの「アクティブワークスーツ」

2021.09.11

AOKI『アクティブワークスーツ』

低価格なのに高機能&高品質!専門店の常識にとらわれずニーズを素直に受け入れる

【そのココロは?】良いモノは良いと認められるような、柔軟な考え方が大切。業界の慣例や伝統に縛られず、今求められているモノを開発したい。

本田茂喜さん

AOKI  本田茂喜さん
商品戦略企画室執行役員。『アクティブワークスーツ』の企画・開発者。スポーツ選手のユニフォーム製作も担当。

AOKI『アクティブワークスーツ』

上下セット5970円

AOKI『アクティブワークスーツ』

第5弾となるアクティブワークスーツは、肌と接する面積が少なく、清涼感のある夏素材のサッカーを採用。ジャケットは芯材を極限まで省いたアンコン仕立ての大見返し仕様。裾上げ済みのパンツはスニーカーとも相性抜群!

スポーティーな機能性と試しやすい価格で新規開拓

 在宅勤務が主流となり、会食の機会も激減。ビジネススーツ市場の苦境は、コロナ禍でさらに深刻さを増した。そんな状況下で空前の大ヒットを記録したのが、スーツ専門店のAOKIだ。発売開始からわずか4か月で約2万着が完売。通常、1アイテム5000着が売れたら御の字といわれる中で、異例の好発進だった。『アクティブワークスーツ』を手がけた本田さんに話を聞いた。

「もともと『アクティブワークスーツ』は、アレもコレもやらなくてはいけないというビジネスマンの〝多能工化〟に着目し、3年ほど前から信州大学と研究・開発を進めていた企画です。昨年11月に発売した『パジャマスーツ』のヒットによって〝新しいことをやろう〟という社内のムードが高まったこともあり、3か月で商品化にこぎつけました」

『アクティブワークスーツ』は、ストレッチ、家庭用洗濯機で洗えるウオッシャブル、速乾性や防シワ性といった、コロナ禍以前からトレンドであるスポーツ機能を備えたAOKI初のイージーセットアップ。S、M、Lで展開するシンプルなサイズ設定と休日服のニーズを満たしながら、新興ブランドを思わせる価格設定に驚かされる。

「スポーツウエアのようなコンフォート性は魅力ですが、AOKIはあくまでテーラードカンパニー。新たに開発した生地、立体的なパターン、スーツ工場での縫製など、スーツ作りの知見を生かした製法で、カジュアルウエアでは得られない満足感を目指しました。あとは何といっても気軽に試したくなる価格の実現です。購入者の約7割が新規という実績は我々にとっても驚きです」

なぜ売れた? どうやって売れた?ヒットのひみつ

【01】イージーだけどチープに見えない〝立体縫製〟

イージーだけどチープに見えない〝立体縫製〟

アンコンタイプでカジュアルにも着られる作りではあるが、高い技術を持つテーラード工場で立体的に縫製。アイロンの工程やミシンの種類など、カジュアルウエアでは真似できない高品質を実現した。

【02】〝多能工〟的なニーズに応える機能素材を新たに開発

〝多能工〟的なニーズに応える機能素材を新たに開発

常に素材開発を行なっており、本品に使ったポリエステル100%のストレッチ生地もオリジナル。伸縮性に優れながらも膝や肘は抜けにくく、洗濯耐性と速乾性に優れているため、毎日清潔に着用できる。

【03】タグまで省いて〝気軽に試せる〟価格に

■ アンコン仕立ての大身返し

アンコン仕立ての大身返し

自社工場や素材開発、広告費を抑えるなどの努力は当たり前。ブランド名を記したネームタグや製品タグなどの一切を排除し、梱包材も工夫するなど、製品の品質を左右しないものを徹底して省いた。

〈Editor’s View〉ファッションシーンでもセットアップが人気を得ており、このAOKIのスーツはプライベートでも使えると実感。Tシャツと同じ感覚で洗える気楽さも魅力的。(担当編集・ワタナベ)

取材・文/佐藤周平

DIME最新号の特集は「2021年上半期ヒット商品大検証!」、豪華付録「LEDリングライトPREMIUM」付き!

発売後、すぐに完売して話題になった2021年4月号の特別付録「LEDリングライト30」の豪華進化版。 リング径は約16cmから約20.3cmへと大きくなり、72灯のLEDが最大1800ルーメンの明るさで発光します。さらに、今回は、スマートフォンホルダーを備えており、ビデオ会議やライブ配信で大活躍! スイッチを切り替えると3色×10段階の調光が可能で、撮影用の補助ライトとしても十分使えます。

【参考】https://dime.jp/genre/1178278/

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。