小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10周年企画にアニメファンが歓喜!今こそ観るべきオリジナルアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の魅力

2021.10.01

キャラクターの言動から受ける印象は、同じ作品でも年齢を重ねると変わってくるもの。例えば、子供を持ってから身に染みるようになった……というセリフも多いのではないだろうか。そんな大人目線で見て「こんな大人になりたい」というキャラクターにも注目したい、今年10周年を迎えたオリジナルアニメがコチラ。アニメウオッチャー・小新井涼さんのコメントとともに作品の魅力を紹介しよう。

新作劇場版の制作が発表されたほか、10周年記念のタブロイド判も異例のヒット!

監督・新房昭之×脚本・虚淵玄(ニトロプラス)のオリジナルアニメ。〝魔法少女〟というキャッチーなジャンルながら、物語が進むと明らかになる真実や少女たちの苦悩が話題に。10周年を迎えた今年、新作映画の制作も発表。メモリアル企画として報知新聞社から5月に発売されたタブロイド新聞も異例の大ヒットになっている。

『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』

【人気の秘密】日常系アニメだと思っていたファンが3話でどん底に落とされるという……実はかなりハードな物語。マンガ家・蒼樹うめ先生のキュートなキャラクター原案とのギャップがあるシリアスなストーリーは視聴者を驚かせ、ネット上で広く拡散しました。オリジナル作品特有のサプライズが爆発的人気につながったと思います。

[視聴可能サービス]

〈こんな大人になりたい!〉鹿目 詢子

鹿目 詢子

「若いうちはケガの治りも早い。
今のうちに上手な転び方を覚えといたら後々きっと役に立つよ。
大人になっちゃうとね、どんどん間違うのが難しくなっちゃうんだ。
背負ったものが増えるほどヘタを打てなくなってく」

まどかの母である詢子(じゅんこ)は、バリバリのキャリアウーマン。アニメの王道〝お母さん像〟とは少し異なる存在だ。「それこそ当時観ていたファンにとって『こんなお母さんが欲しい』みたいな理想像として刺さるところも多かったと思います。最後、まどかの背中を押すシーンは、すごく印象的でした」(小新井さん)

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

小新井 涼さん

アニメウオッチャー  小新井 涼さん
三木プロダクション所属。北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院博士課程在籍。毎週100本以上のアニメを視聴する専門家。

取材・文/桑木貴章

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。