小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年上半期のLINE MUSICトレンド楽曲ランキング、3位「勿忘」、2位「Dynamite」、1位は?

2021.08.13

今年の上半期も様々な流行歌が生まれた。その中で、特に多くの人、そして多感な10代に刺さった曲は何なのだろうか?

音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」ではこのほど、 2021 年上半期のランキング(全体・10代)を発表した。

全体・10代ともに上半期のランキング1位に輝いたのは優里「ドライフラワー」。月間ランキングでも昨年12月から3ヶ月連続1位に輝いたほか、6月までの月間ランキングでもすべてTOP10入りを果たすなど空前のロングヒットとなった。

その力強い歌声と切ない歌詞や楽曲の世界観に共感をよび、「ピーターパン」や「かくれんぼ」などの楽曲も常にランクインし、今月には初のセルフカバー曲「シャッター」をリリースするなど現在最も注目を浴びるアーティストだ。

10代の推し曲・アーティストでもランクインを果たし、コメントでは「歌詞に共感できる」「何度も何度も聞きたくなるメロディ」「力強い歌声が魅力的」「学校でも話題でみんなで歌う」などのコメントが寄せられた。また、「失恋した気持ちにピッタリだった」「失恋したけど勇気をもらえた」などのコメントも多数寄せられ、失恋ソングとしても多くの人の心に寄り添ったようだ。

優里からは以下のコメントが寄せられている。

「この度、LINEMUSICの上半期ランキングで、僕の『ドライフラワー』が1位を獲得することができました。LINEMUSICで上半期に最も再生された楽曲が僕の『ドライフラワー』ということが本当に嬉しいです!ありがとうございます。皆さんの聴いてくれた1回1回に心から感謝しています」

このほか、全体のランキングでは、BTS「Dynamite」「Butter」、YOASOBI「怪物」「夜に駆ける」「群青」とそれぞれ複数楽曲でランクイン。10代の推し曲・アーティストとしても人気を集めた。また、TikTokから人気爆発中のヒップホップ3人組BLOOMBASE「Bluma to lunch」が急上昇ランクイン。

さらに10代ランキングではおしゃれなサウンドが話題の実力派アーティストVaundyが「napori」「不可抗力」で複数ランクインするなど人気を集める結果となった。加えて、YOASOBI「夜に駆ける」をはじめ、川崎鷹也「魔法の絨毯」、Eve「廻廻奇譚」などSNS発の人気曲もランクイン、ロングヒット曲として根強い人気が表れる結果となった。

<調査概要>
調査主体:LINE MUSIC株式会社
調査テーマ:2021年上半期 音楽と流行に関するアンケート調査
調査対象:10代
調査期間:2021年6月24日(木)~6月30日(水)
調査方法:LINE MUSIC LINE公式アカウントによるWEBアンケート調査
有効回答人数:9,565名

出典元:LINEMUSIC株式会社
https://music.line.me/

構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。