小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

売却できない、活用できない、相続トラブル、調査データから読み解く「空き家」問題

2021.08.14

@DIMEから空き家所有に関するリアルな問題を厳選して紹介します。

空き家所有のリアル

実家が空き家になったら「売却したい」理由TOP3、3位現金化したい、2位使う可能性がない、1位は?

超高齢化社会の日本において、切っても切り離せないのが全国各地の「空き家問題」。空き家になった物件や原因は数あれど、やはり私たちにもっとも身近なのは「実家が空き家になった場合」ではないだろうか。 そこでAlbaLinkは、男女803人を対象に「空家の活用方法についての意識調査」を実施した。世代別の意外な傾向とは?

【参考】https://dime.jp/genre/1097193/

所有者に聞く空き家を放置する理由TOP3、3位建物に価値がない、2位活用の仕方がわからない、1位は?

近年、管理できずに放置される「空き家」が社会問題になっているが、ジェクトワンの「空き家所有者の意識・実態に関する調査」により、「空き家所有者」の7割以上が自己所有の空き家を「活用したい」という意向一方で、戸建て、区分マンション所有者の約半数近くが物件を5年以上放置している現実が浮き彫りになった。

【参考】https://dime.jp/genre/943732/

空き家問題で子ども世代の一番の不安は「相続税」、一方で相続についての会話をしている親子は3割弱

昨今、社会課題となっている「空き家問題」の原因として、相続問題が挙げられている。 そこでランドマーク税理士法人は、所有する戸建の土地家屋を相続する側(相続人)と相続させる側(被相続人)の意識調査を実施し、それぞれの意識の違いや、戸建持家相続における課題や問題点をあぶり出した。 その結果、将来子どもに自家を相続させたい親世代は60%、対する子ども世代の相続意識は低めという事実が明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/959237/

自己所有の空き家を運用しても…3割以上の人は「賃料は得られていない」現状

「空き家運用者」のおよそ3人に1人が現状の空き家運用に満足していない状況ということがジェクトワンの調査によって判明した。 まず、調査では自己所有の空き家の運用状況に関して、利益や管理の手間など、総合的にどの程度満足しているかを聞いたところ、「満足している」と回答した人は全体で67.9%(「満足している(28.4%)」「やや満足している(39.5%)」)であるのに対して、「満足していない」と回答した人は、全体の32.1%(「あまり満足していない(14.2%)」「満足していない(17.9%)」)だった。およそ3人に1人の割合で現状の空き家運用に満足していない人が存在する実態が明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/957869/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。