小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

主演声優、専門家、マンガ好き著名人が語るアニメ「呪術廻戦」にハマった理由

2021.08.14

@DIMEから人気アニメ「呪術廻戦」のヒットの理由を解説する記事をピックアップしました。

大ヒットアニメ「呪術廻戦」主演声優・榎木淳弥さんが語る、主人公・虎杖悠仁の人物像と見ごたえある名場面

「正しい死とは何か?」という問いに向き合いながら成長していく虎杖悠仁。好演しているのは、数々の話題作で活躍している榎木淳弥さんだ。虎杖悠仁の人物像とともに、ほかのキャラクターとの掛け合いで印象に残るシーンを挙げてもらった。

【参考】https://dime.jp/genre/1171465/

専門家が解説!なぜ、アニメ「呪術廻戦」はここまでヒットしたのか?

#4「呪胎戴天」

毎クール、数多くのアニメが放送される中で『呪術廻戦』のアニメが原作ファンのみならず多くの視聴者を魅了し、大ヒットしたのはなぜなのか。日頃から幅広いカテゴリーのアニメをチェックし、業界動向に関しても造詣が深い3人の専門家に、その理由について聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/1171548/

ポスト鬼滅はどれ?マンガ好き著名人が推す今、読むべき3冊

『呪術廻戦』

2020年秋にアニメ化。放送後は毎週のようにTwitterでトレンド入りしている。 ●アニメ化をきっかけにマンガを読み始める人も多いはず! 展開が速く、あっという間に最新刊まで読めてしまうのも◎。

【参考】https://dime.jp/genre/1068857/

「呪術廻戦」「ウマ娘」「うっせぇわ」今年上半期、若年層の間で何が流行ったか?

今年も半分が終わり、その間に様々な流行が生まれた。では、若年層の間ではどんなコンテンツがブームになっていたのだろうか? スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」では、全国の15~24歳の若年層の男女に対して、四半期ごとに最近の流行についてアンケート調査(自由記述形式)を実施している。この度、2021年上半期は3月、6月の2回の調査と、2021年下半期の流行予測に関する調査を実施したので、その調査結果を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/1184208/

構成/DIME編集部

DIME最新号の大特集は「今、読むべき、観るべき、マンガとアニメ」、豪華付録「LEDリングライトPREMIUM」付き!

発売後、すぐに完売して話題になった2021年4月号の特別付録「LEDリングライト30」の豪華進化版。 リング径は約16cmから約20.3cmへと大きくなり、72灯のLEDが最大1800ルーメンの明るさで発光します。さらに、今回は、スマートフォンホルダーを備えており、ビデオ会議やライブ配信で大活躍! スイッチを切り替えると3色×10段階の調光が可能で、撮影用の補助ライトとしても十分使えます。

【参考】https://dime.jp/genre/1178278/

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。