小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年上半期、LINEの占いコンテンツで人気だった占い師TOP5

2021.08.13

仕事運、恋愛運、金運、健康運など……生きていく中で、運気が気になることもある。そんな時、ネットなどで手軽に占ってもいいが、評判の良い占い師の先生から金言を賜りたいという人も多いことだろう。

LINEではこのほど、同社が運営する、有名占い師による占いを配信する国内最大級のオンライン占いサービス『LINE 占い』、LINEのチャットや電話で占い師に直接悩みを相談・占ってもらえるオンライン占いサービス『LINE トーク占い』において、2021 年上半期の人気占い師TOP5を発表した。(集計期間:2021年1月1日~6月30日)

TVで驚異の的中率で注目を集める「星ひとみ」が、2021 年上半期、LINE 占いで最も人気の占い師に決定!

『LINE占い』2021年上半期の人気占い師1人目は、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)などにも出演する星ひとみ先生。芸能界や政財界などからも厚い支持を受ける天星術で、依頼人の本質や、気になるあの人との相性、婚期などの鑑定結果を伝える。

続く2人目も、『突然ですが占ってもいいですか?』で人気を博す木下レオン先生。「やっぱ、愛やろ!」のお馴染みの言葉通り、愛の伝道師として、最新占いで依頼人を導く。

3人目は、水晶玉子先生。数多くの占術を研究した知識をもとに、独自の視点に立った解説は、的中率も高く、オリジナルの「オリエンタル占星術」を発表してから、不動の人気を築いている。

4人目は、新宿の母。新宿の街頭に立ち続け50年あまり。相談者はのべ400万人以上と、そのエネルギッシュで思いやりあふれるアドバイスで、「新宿の母」と呼ばれ支持されるように。名前を見るだけで、色々なことが分かると話す新宿の母が、名前の画数から運勢をみてくれる。

5人目は、超的中率【インド推命占い】。超的中率【インド推命占い】は、12神将などの陰陽道やインド仏教など五行に取り入れたり、また密教呪術と組み合わせることによる独自の占法を行う鑑定士だ。

LINEトーク占いでは、“不動の女王”と呼ばれる山咲りえ先生が2021年上半期、最も人気の占い師に決定!

『LINEトーク占い』2021年上半期の人気占い師1人目は、占い師歴21年のベテラン占い師、山咲りえ先生。的中率の高さと、温かい人柄やお言葉に定評があり、1位に輝いた。西洋占星術や数秘術、オリジナル占術を使って占い鑑定を行い、ホロスコープを用いた本質チェック、次期読み、未来予測が得意。恋愛相談が最も多く寄せられているので恋愛に悩んでいる方におすすめの先生だ。

2人目は、電話・チャット鑑定実績が15,000件以上の麗子先生がランクイン。「いつも優しくお話をきいてくれる」といったレビューも多く、その実力も実証済み。「未来は自分の努力次第で変えられる、占いはより良い未来を築く為のツールです。」と話す麗子先生は、生まれたときのオンリーワンの星の配置からみる西洋占星術とインスピレーションのタロットを用いて、未来を変えていくサポートをしてくれる。

3人目は、訓久先生。鑑定歴30年以上で延べ5万人以上の鑑定実績がある訓久先生は、霊視により過去、現在、未来を読み取り、未来に向けて夢と希望がもてるアドバイスや解決の糸口となるアドバイスをしてくれる。「もう大丈夫」と自信をつけてくれる先生だ。

4人目は、宇宙先生。幼い頃から見えないものが見える力があり、魂や高次の存在に占い師がチャンネル(意識)を合わせて、知りたいことを占うチャネリングとアカシックレコードを読み解く占術、そして心理学を学問として本格的に学ばれた経験から、スピリチュアル×ロジカルをあわせた説得力の高い鑑定でより良い方向へ導く。

5人目は、鑑定歴15年以上の三島レイラ先生がランクイン。2020年にLINEトーク占いでデビューした鑑定師の中で最多相談件数を果たした実力派。幼少期からスピリチュアルな経験を重ね、魂の深層にアクセスする鑑定スタイルは「今まで知らなかった事実」や「思わぬ気付きを与えられた」という声が絶えない。タロットを中心に幸せへの一歩をサポートしてくれる先生だ。

出典元:LINE占い(LINE株式会社)
https://fortune.line.me/


構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。