小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事の意欲が湧いてくる!楽しみながら教養が身につく大人の学び系マンガおすすめ8選

2021.09.25

分類:起業・業界研究

仕事に関する様々な知識を得られる

『マネーの拳』(小学館)

『マネーの拳』

元ボクシング世界王者・花岡拳は、引退後に経営する居酒屋の赤字が続く中、大物実業家・塚原為ノ介と出会い、ビジネス指南を受けることに。ビジネスの世界でも拳は王者になれるのか!?

『マネーの拳』©三田紀房/小学館

『ドラゴン桜』の三田紀房先生が作者で、起業するためのマンガ。ベンチャー経営で必要なことなどが、全部盛り込まれてるんですよね。個人的には、経営者の必読書だと思っています。もし僕がエンジェル投資をするなら、投資する条件として、このマンガを読むことを挙げます。

『マネーの拳』

『九条の大罪』(小学館)

『九条の大罪』

厄介な案件ばかりを引き受ける弁護士・九条間人。主な顧客は、半グレ、ヤクザ、前科持ちなど、きな臭い人だらけ。交通事故ひとつですら、常識がひっくり返る。法とモラルの極限ドラマが人気だ。

 

『九条の大罪』©真鍋昌平/小学館

すごい端的に言ってしまうと、法律で悪いヤツらを守る話です。作者は『闇金ウシジマくん』と同じ真鍋昌平先生。テイストは似ていても中身は別物。依頼人を選ばず、弁護士として平等に接する主人公から、法律を知っておくことの重要性や、真のモラルについて考えさせられますね。

『九条の大罪』

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。