小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2021年上半期ヒット分析】イエナカ需要に加えサステイナブルな取り組みで共感を得るライフスタイルショップ

2021.09.11

IKEA

イエナカ景気で活況に沸いた2020~21年の流通業界。中でもコロナ禍で大躍進を遂げた「ライフスタイルショップ」「ホームセンター」「100円均一ショップ」「食品スーパー」の4つの業種にスポットを当て、2021年上半期のトレンドと下半期の展望について、業界の動向に詳しい経営コンサルタント・岩崎剛幸さんに聞いた。

ESGとZ世代の攻略がこれからの勝ち組になるカギ

 巣ごもりやテレワークのイエナカ消費で躍進した業種の中でも、とりわけ好調だったのが、ホームファニシングが揃うホームセンターや、食品スーパーなどの小売業だった。

「今年も2度の緊急事態宣言により移動が制限されたことで、都心回帰は進まず、大型駐車場のある郊外型ショップの活況が続いています。家電量販では『ノジマ』、アパレルでは『しまむら』が好調です」(経営コンサルタント・岩崎剛幸さん)

 都心型店舗は、強みであるにぎわいが3密回避で客離れを起こし依然苦戦が続くが、高級ラグジュアリーブランドはV字回復を果たしている。

「海外旅行に行けず、暇もお金も持て余した富裕層が、売り上げアップに大きく貢献しました。さらに富裕層を顧客に持つ百貨店の外商も好調でした」(岩崎さん)

 業態別の変化として、幅広い品揃えを得意とするイオンなどのGMS(総合量販店)の販売が落ち込み、生活に必要な「ちょっといい商品」だけを取り扱う、エッセンシャルストアが飛躍したことも上半期の特徴だ。

「中途半端なGMSの品揃えは、消費者にとって、〝何でもあることは何もないこと〟に等しく、より専門性が強く、個性の立った店が健闘しました。地方でも、ランドセル販売日本一で知られる石川県のスクールライフスタイル専門店『ふくふくらんど』のような新業態が頭角を現わしてきました」(岩崎さん)

 上半期のヒットをふまえながら、気になる下半期の展望を聞いた。

「サステイナブルな消費はさらに進み、全業種でESGを強化する流れが加速すると思います。その一方で、今後の消費の中心となるZ世代を引きつける新業態の小売り店も日本中で活発化してくるでしょう。この機に乗り遅れた企業に成長はありません。アフターコロナになれば、戦後2回目の大きな流通革命が絶対に起こると考えています」

岩崎剛幸さん

経営コンサルタント  岩崎剛幸さん
船井総合研究所で28年間、上席コンサルタントとして従事したのちムガマエ株式会社を創業。流通小売業界の経営コンサルタントとして幅広く活躍している。

Withコロナの繁盛店条件

Withコロナの繁盛店条件図表:ムガマエ株式会社作成

ライフスタイルショップ

【KEYWORD】サステイナブル、イエナカ需要

Z世代の顧客獲得に向け、原宿、渋谷、新宿に新業態となる都心型小型店舗を出店した「IKEA」と、地方創生を軸に全国で大型店舗の展開を加速する「無印良品」は、巣ごもり消費が落ち着いた今年も好調な業績をキープする。両社ともESG(環境・社会貢献・ガバナンスによる企業価値評価)、SDGs(持続可能な開発目標)を含む地球環境に配慮したサステイナブルな取り組みが、意識の高い層に共感を呼んでいる。

IKEA → 売上高2.7%増で4年ぶり黒字 ※1(2020年8月期)

IKEA

テレワーク需要売り上げにも貢献

IKEA『ベカントデスク』

IKEA『ベカントデスク』1万7990円

PCなどのケーブル類をデスクトップの裏側にスッキリ収納が可能。全6色を展開し、シンプルなデザインは、インテリアにもよくなじむ。

良品計画 → 売上高2.7%増で経常利益は50%増!(2020年9月~21年2月)

良品計画

年間2500万食以上を売り上げる

無印良品『素材を生かしたカレーバターチキン』

無印良品『素材を生かしたカレーバターチキン』350円

3種類のトマトの酸味、甘味、旨味を引き出し、現地のギーとカシューナッツでまろやかに仕上げた格別な味わい。鶏肉もたっぷり入っている。

なぜ売れた?[岩崎’s View]
2021年はサステイナブルが企業と社会のトレンドになり、世界的リーディングカンパニー「IKEA」と国内で先行する「無印良品」の姿勢が評価されています。導入が遅れた企業は数年後、消費者に見放されていくでしょう。

※1 イケア・ジャパンの数値 ※すべての比率数値は、前年同期比にて算出

取材・文/安藤政弘

DIME最新号の特集は「2021年上半期ヒット商品大検証!」、豪華付録「LEDリングライトPREMIUM」付き!

発売後、すぐに完売して話題になった2021年4月号の特別付録「LEDリングライト30」の豪華進化版。 リング径は約16cmから約20.3cmへと大きくなり、72灯のLEDが最大1800ルーメンの明るさで発光します。さらに、今回は、スマートフォンホルダーを備えており、ビデオ会議やライブ配信で大活躍! スイッチを切り替えると3色×10段階の調光が可能で、撮影用の補助ライトとしても十分使えます。

【参考】https://dime.jp/genre/1178278/

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。