小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京オリンピックのテレビ観戦、シニア世代の半数以上が「1日3時間以上視聴」

2021.08.07

盛り上がりを見せる東京2020オリンピック。1964年の前回大会を知るシニア世代の方々は、ここまでの大会をどう見ているのだろうか?

シニア向け新築マンション分譲事業などをおこなっている株式会社フージャースケアデザインではこのほど、入居者の50代~80代の男女228名を対象に、東京オリンピックについての意識調査を実施した。

コロナ禍での東京オリンピックについてのシニア調査

東京オリンピックの開催については、開催自体に反対している人が多数派だった。「コロナが心配」「莫大なお金がかかりすぎる」「選手の努力に報いるため開催すべき」「1964年以上の感動を期待している」など様々な意見が寄せられた。また、男女別では女性のほうが反対している割合が多く、年代でわけると75歳以上は賛否が半々だった。

開会式のTV中継の視聴状況は、86%の方が視聴しており、全世帯の視聴率が56%であったことと比較すると、関心はかなり高かったようだ。

視聴時間については、日に3時間以上のヘビー視聴者が5割以上、5時間以上も18%とかなり長時間楽しんでいる様子がうかがえた。開催自体の賛否はあるが、長時間様々な競技を前向きに応援する姿勢が見て取れる。

注目している競技については、下記の通りとなっている。(1位5点、2位3点、3位2点、4位以下1点の加重計算にて)

お家芸でもある柔道が断トツの1位。前回1964年の注目競技は、「東洋の魔女」で一世を風靡したバレーボールが1位だった。今回については「柔道は国技」「メダルが取れそうだから」という意見に加え「好きな競技だから」「昔やっていたから」という意見が寄せられた。

さらに、注目している(いた)選手では、水泳の池江璃花子がダントツの1位だった。以降、2位にバドミントンの桃田賢斗、3位に卓球の伊藤美誠と続いた。

加えて、オリンピック前半戦で感動した種目は、同率1位に「柔道」と「卓球」、3位に「ソフトボール」という結果に。オリンピック後半戦で期待している種目では、1位「マラソン」、2位「陸上」、3位「野球」となった。

<調査概要>
調査の方法/紙アンケート直接投票
調査の対象/シニア向け分譲マンション入居者
有効回答数/228名(平均年齢77.9歳 男性74件 女性124件 無回答30件)
調査の期間/2021年7月27日(火)~31日(土)

出典元:株式会社フージャース ケアデザイン
https://www.hoosiers.co.jp


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。