小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1万人に聞いたスマホのカメラ機能で最も重視しているポイント

2021.08.01

スマートフォンで動画を撮った人は5割、2019年から大きく増加

今の時代、デジカメに代わってスマホで写真を撮ることが主流になっている。実際、マイボイスコムが10,008件の回答を集めた『スマートフォンのカメラ機能の利用』に関するインターネット調査によると、直近1年間に写真を撮った機器は(複数回答)、「スマートフォン」が76.1%、「デジタルカメラ」が30.6%、「携帯電話」が7.1%。

2013年以降、「スマートフォン」は増加、「デジタルカメラ」「携帯電話」は減少している。

直近1年間にスマートフォンで写真を撮った頻度

直近1年間にスマートフォンで写真を撮った人の撮影頻度は、「月に2~3回」がボリュームゾーン。「週1回以上」は45%、女性や若年層で高くなっている。

スマートフォンで撮る写真の被写体

直近1年間にスマートフォンで写真を撮った人が、撮影する被写体は(複数回答)、「メモの代わり、記録用」が48.6%、「風景:自然」「食べ物、飲み物」「家族、子供」などが3~4割。

「食べ物、飲み物」は女性、「自撮り:自分とその他の人」は若年層、「植物」は女性高年代層で比率が高くなっている。女性30代では「家族、子供」が最多だ。

スマートフォンで撮った写真の利用方法

直近1年間にスマートフォンで写真を撮った人に、写真の利用方法を聞いたところ(複数回答)、「スマートフォンの画面で見る」が86.2%、「LINEなど、チャット・メッセンジャーで送る・共有」が35.9%、「パソコンの画面で見る」「メールに添付して送る」が各2割強だった。

スマートフォンのカメラ機能の重視点

スマートフォンのカメラ機能の重視点は(複数回答)、「手ブレ補正」「操作のわかりやすさ」「逆光や、暗い所でもきれいに撮れる」「アウトカメラの画質」「液晶画面の大きさ」が、直近1年間にスマートフォンで写真を撮った人の各20%台。

女性10~30代では、「アウトカメラの画質」「インカメラの画質」が他の層より高くなっている。

直近1年間にスマートフォンで動画を撮った頻度

直近1年間にスマートフォンで動画を撮った人は5割。過去調査と比べて増加傾向で、2016年から2019年、2019年から今回と大きく増加している。

女性10~30代では各70%台。また、スマートフォンで写真を週1回以上撮る層では7~9割、写真も動画も撮影している状況がうかがえる。

スマートフォンで撮影した動画の利用方法

直近1年間にスマートフォンで動画を撮った人に、動画の利用方法を聞いたところ(複数回答)、「スマートフォンの画面で見る」が83.7%、「LINEなど、チャット・メッセンジャーで送る」「パソコンの画面で見る」が各20%台だった。

スマートフォン選択時のカメラ機能重視度

スマートフォンを選ぶ際にカメラの機能や性能を重視する人は、スマートフォン所有者の4割強。女性10~30代で高い。また、動画撮影頻度が週1回以上の層では7割と特に高くなっている。

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。