小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これなら集中できる!Web会議中の騒音や雑音を除去するテレワークに特化したAI搭載ワイヤレスイヤホン「エル・コッコロ」

2021.07.27

歴史には必ず「いい面」と「悪い面」がある。新型コロナウイルス感染拡大が世界の主要都市をロックダウンに追い込み、市民は外出すら満足にできなくなった。オフィスでしていた仕事も自宅でやらざるを得なくなった。だからこそ、テレワークに特化した諸製品が開発されるようになった。

クラウドファンディング、Makuakeに登場したワイヤレスイヤホン『エル・コッコロ』も、そのような製品のひとつである。これはAIを搭載したもので、5億件以上のデータを基に学習する機能を有している。

「ワイヤレスイヤホンになぜAIを?」と疑問に思った読者もいるだろう。

『エル・コッコロ』のAIは、通話時のノイズキャンセリング機能を強化するためのものだ。

道路沿いの騒音をブロック!

ワイヤレスイヤホンの進化が著しい。

筆者が特に驚いているのは、ワイヤレスイヤホンもきっちり価格帯で区切られるようになったという点だ。数万円の高級機種もあれば、5000円以下で買える機種もある。ほんの数年前までは、ワイヤレスイヤホン自体が最低でも1万円は出さないと買えないものだった。

今回解説する『エル・コッコロ』は、定価3万9600円の高級機種。これがどれだけの性能を持っているのか気になり、筆者はMakuakeを通じて試供品を入手した。

AIと連携したノイズキャンセリング機能が最大の持ち味ということで、早速Web会議に『エル・コッコロ』を導入してみる。

ローンチ前の専用アプリでノイズキャンセリングのレベルを調整し、スマホからZoomでとあるWeb会議へ入室する。『エル・コッコロ』はどのようなパフォーマンスを発揮するのだろうか。

結論を言えば、Web会議は特に何事もなく終わった。約30分程度の会議だが、それぞれの会話を邪魔する要素は一切なかった。

実はこの時、筆者は建物の外にいた。国道の脇に立ち、周囲の雑音の中でWeb会議に参加していたのだ。自動車のエンジン音はワイヤレスイヤホンのマイクに容赦なく入り込んでしまうが、『エル・コッコロ』の優秀なノイズキャンセリング機能のおかげでほかの会議参加者には騒音が聞こえなかったようだ。

もちろん、会議の間ミュートは一度もしていない。ある参加者は、筆者がまさか外出中とは思っていなかったらしい。最初から最後まで静かな室内にいるものだと勘違いしていたそうだ。

浪曲を聴いてみた!

次に、『エル・コッコロ』で音楽を聴いてみよう。

これはワイヤレスイヤホンだから、もちろん音楽視聴にも活用することができる。そして音響機器のレビュー記事を書く上で、筆者は必ず「その製品に合った楽曲」を探す。

というわけで、今回筆者が選んだのは三波春夫の『元禄名槍譜 俵星玄蕃』。浪曲である。

江戸時代元禄年間の赤穂浪士討ち入り事件は、大衆文化にも多大な影響を与えた。すると史実の赤穂事件に対して様々な尾ヒレが盛られるようになるのだが、中でも「槍の名手俵星玄蕃」は有名なキャラクターである。

赤穂浪士に同情する江戸の浪人俵星玄蕃は、行きつけの蕎麦屋の主人十助と懇意にしている。元禄15年12月14日、赤穂浪士が吉良邸に討ち入ると玄蕃もそれに加勢しようとするが、大石内蔵助は玄蕃の申し出を丁重に断る。するとそこへ、玄蕃に対して「先生!」と駆け寄る男がいた。何と彼は蕎麦屋の十助こと赤穂浪士杉野十平次である。

「おおぉぉぉ……そぉばぁぁぁやぁぁぁぁかああぁぁぁぁぁ……!」

三波春夫はこの時の玄蕃の心情を代弁し、まさに唸るような声でそう歌い上げる。『エル・コッコロ』で聴くと、正確なステレオ音声を再現しているだけ臨場感も抜群だ。当時の江戸の雪景色、そして槍を抱えた玄蕃の姿が目に浮かんでくるようだ。

しかし、この俵星玄蕃は架空の人物。もちろん杉野十平次との関係も史実ではない。にもかかわらず、それを昨晩あった出来事のように歌う三波春夫はやっぱり凄い!

本気の騒音対策

『エル・コッコロ』はMakuakeで出資を受け付けている。定価は上述の通り3万9600円だが、Makuakeでは2万9700円の出資枠が用意されている。

ワイヤレスイヤホンは今や数千円で売られているから、これはいささか高過ぎるのでは……と思う人もいるだろう。しかしWeb会議での「騒音対策」を本気で考えるなら、この出費は決して大きいものではないと筆者は考える。それだけ『エル・コッコロ』のノイズキャンセリング機能は、ほかの製品と一線を画している。

これは間違いなく「逸品」だ、と確信した筆者である。

【参考】
5億件のデータ学習したAI搭載!ノイズキャンセリングイヤホン「エル・コッコロ」-Makuake

取材・文/澤田真一

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。