人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナによる自粛でストレスを感じる原因とみんながやっているストレス解消法

2021.07.20

普段と違うライフスタイルが求められるコロナ禍。やりたいこともできず、行きたい場所にも行けず、ストレスがたまることもあるだろう。

そんな「コロナ禍におけるストレス・ライフスタイルの変化」に関する意識調査がこのほど、20~60代の男女100名を対象にして実施された。

「コロナ禍におけるストレス・ライフスタイルの変化」に関するアンケート調査

ストレスの度合いとして、コロナになってから「生活にストレスを感じるようになった」という方は、全体の約86%程度いるとわかった。

1)コロナ禍における生活の変化でストレスを感じますか?

ストレスの種類として最も多かったのが「コロナで外出できない」という回答。その他「マスクを着用しないといけない」「友人や家族と会えない」という意見が多く見られた。

一方で少数派の意見として「家族の時間が増えて1人の時間がなくなった」「転職活動が非常に困難になった」「漠然と将来が不安」という意見も見られた。

2)【感じると答えた方へ】どんなことにストレスを感じていますか

特に家族の時間が増えたことはメリットがある一方で、メリハリをつけることができず、逆にストレスになっているという点は、正にコロナ特有の悩みとも言えるだろう。

ストレス解消法として最も多かったのが「運動・筋トレ・散歩」で、その他「ドラマ・映画・音楽」「美味しいものを食べる」「ゲーム・アニメ」など、自粛期間特有のライフスタイルの変化が見られた。

3)自身のストレス解消方法を教えてください。

また、自粛に伴うライフスタイルの変化として「運動をする機会が減った」という回答が6割程度見られた。

4)運動の頻度はどう変わりましたか?

それに伴い「睡眠が浅くなった」「起きるのが早くなった」という意見が5割程度見られた。全体として、コロナ禍による自粛によって、ストレス・運動不足・睡眠面に影響を受けている方が非常に多い印象を受けていた。

5)睡眠について変化はありましたか?

今後もコロナによる自粛は続いていく。自分自身でどのように健康管理していくのかは非常に大切になってくると言えるだろう。

<調査概要>
調査テーマ:2021年「コロナ禍におけるストレス・ライフスタイルの変化」に関するアンケート調査
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2021年6月2日~2021年6月16日
調査対象:20~60代の男女100名

出典元:STOKE合同会社

構成/こじへい

DIME8月号の大特集は「理想のワーケーション」コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を提案します!

雑誌「DIME」8月号では「理想のワーケーション」と題し、コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を大特集。実践するビジネスパーソンに密着し、それぞれの魅力やメリット、デメリットを徹底紹介。また、特別付録に、スマホの動画を3倍に拡大表示して視聴できる「スマホシアタースタンド」がもれなく付いてきます。お早めにお買い求めください!
【コチラで購入できます】

Amazon    www.amazon.co.jp/dp/B095M54F7C

セブンネットショッピング https://7net.omni7.jp/detail/1227427864

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。