人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

楽天モバイルがスタンドアローン方式の5Gモバイルネットワークにおけるデータ通信の実証実験に成功

2021.07.19

楽天モバイルは、Stand Alone方式5Gモバイルネットワーク(以下「5G SA」)におけるデータ通信の実証を国立大学法人東京工業大学の協力を受けて東京工業大学大岡山キャンパスで行ない、7月4日に成功したと発表した。

5G SAは、無線アクセスネットワーク(RAN)からコアネットワークまでを5Gの通信技術に基づき構成したモバイルネットワーク。5G SA方式では、「超高速・大容量」、「超低遅延」、「多数同時接続」という5Gの特徴を最大限に活かせることが期待されている。また、ネットワークに対する高度な制御により、エンドツーエンドのネットワークスライシングを実現することで、幅広いネットワークの用途に合わせて最適なサービスの提供が可能となるという。

↑5G NSAと5G SAの違い

本実証では、東京工業大学の大岡山キャンパスで5G SAに対応した端末を用いて5G SAネットワークのデータ通信テストを行ない、安定した5G SAの稼働を確認したとのこと。楽天モバイルはすでに計画に沿って、本年6月24日に商用5Gネットワークの一部において5G SA機能の導入を開始。本実証で得られた結果を5G SAネットワークの品質向上や、商用サービスの展開に向けた準備に活用していくとしている、。

↑本実証における5G SAネットワークのイメージ

今後、楽天モバイルは、5G SAで、ネットワークスライシングやエッジコンピューティングなど、5Gで本格的に実現する様々な機能の動作検証を順次行なう予定とのこと。また、楽天モバイルは東京工業大学と協業して、5Gネットワークを活用する様々な実証実験に向けた取り組みを進めていくとしている。

関連情報
https://corp.mobile.rakuten.co.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。