小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

3列目シートを標準装備!ランドローバーが大幅な改良を施した「DISCOVERY」2022年モデルを発売

2021.07.17

ランドローバー「DISCOVERY」

ランドローバーは、フルサイズSUV「DISCOVERY」の2022年モデルを2021年7月8日(木)より、受注を開始した。

2022年モデルでは、大幅な改良を施している。エンジンは3.0リッター直列6気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(最高出力221kW/300PS、最大トルク650Nm)と3.0リッター直列6気筒INGENIUMガソリン・エンジン(最高出力265kW/360PS、最大トルク500Nm)の2種類を取りそろえ、ベルト・インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター(BiSG)とリチウムイオンバッテリーで構成される48VのMHEVを採用した最新のラインアップになっている。

エクステリアは、LEDヘッドライトやテールライト、フロントグリル、バンパー(フロント/リア)のデザインを変更し、「DISCOVERY」のキャラクターと力強さを際立たせている。インテリアも3列目シートを標準装備としたほか、2列目シートの形状、シートクッションの角度や厚みを改善し、7人の乗員が快適に過ごせる空間に改良。さらに、ダイナミックな外観と洗練された内装を備えたグレード「R-DYNAMIC」を追加している。

「DISCOVERY」初搭載となる3Dサラウンドカメラをはじめ、ブラインドスポットアシスト、アダプティブクルーズコントロール、クリアイグジットモニター、リアコリジョンモニター、リアトラフィックモニターなどのドライバー支援システム、さらに最新インフォテインメント・システム「Pivi Pro」を標準装備。

「Pivi Pro」に付帯するオンラインパックには、専用の通信データプランを用意しており、施設情報やガソリン価格、マップデータの取得をはじめ、音楽、天気、カレンダーなどのコネクテッドアプリを、スムーズで快適な通信環境下で、データ容量を気にすることなく使用することができる。

さらに、多機能な空気浄化システムをオプションで新たに用意し、車外の空気の状況や車内のCO2量をモニタリングし、必要に応じて内気循環を作動させたり、エアコン動作時にマイナスイオンを発生させたり、PM2.5や花粉、バクテリアなどのアレルゲン物質を取り除くフィルターをつけるなど、よりクリーンな環境を提供してくれる。

「DISCOVERY」2022年モデルラインナップおよびメーカー希望小売価格(消費税込み)

3.0リッター直列6気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(MHEV)搭載モデル

最高出力221kW/300PS 最大トルク:650Nm
D300 8,400,000円
S D300 8,860,000円
SE D300 9,500,000円
R-DYNAMIC SE D300 9,960,000円
R-DYNAMIC HSE D300 10,310,000円

3.0リッター直列6気筒INGENIUMガソリン・エンジン(MHEV)搭載モデル

最高出力265kW/360PS 最大トルク:500Nm
P360 7,800,000円
S P360 8,150,000円
SE P360 8,850,000円
R-DYNAMIC SE P360 9,300,000円
R-DYNAMIC HSE P360 9,780,000円

※保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用、付属品、リサイクル料金は含まない。

関連情報:https://www.landrover.co.jp/vehicles/discovery/index.html

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。